さがみはら中央区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

にこにこ星ふちのべ商店会 「人形供養」を実施 淵野辺駅北口で受け付け

経済

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena
「ありがとう」の思いをこめて
「ありがとう」の思いをこめて

 淵野辺駅北口を中心とする商店街・にこにこ星ふちのべ商店会の主催による「人形供養」が9月25日(土)、伊藤典範(南区古淵)で実施される。受け付けはJR 淵野辺駅北口1階のナイトバザール会場で9月19日(日)に行う。時間は午前10時から午後5時まで。

 長い間、家族で大切にしてきた雛人形や五月人形、ぬいぐるみなど、処分するには忍びない思い出の人形は家にいくつかあるもの。今回は「近くで供養してもらえるところはないか」という近隣住民の声に応えて、商店会が伊藤典範に相談し企画した。

 費用は数に関わらず500円から(気持ち)。集まった費用は全て福祉団体に寄付される。金属やガラス・陶器など燃えない素材のものは受け付け不可。また、コロナウイルス感染防止のため、住職が執り行う供養当日の立ち会いはできない。後日、報告書が郵送で届く予定になっている。

 問い合わせは【フリーダイヤル】0120・42・9039。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook