さがみはら中央区版 掲載号:2022年6月16日号 エリアトップへ

3年ぶりに「環境まつり」 6月19日 ミウィ橋本で

社会

掲載号:2022年6月16日号

  • LINE
  • hatena
らんま先生(左)とクワガタ忍者=相模原市提供
らんま先生(左)とクワガタ忍者=相模原市提供

 地域で活動する市民や事業者および大学、行政が協働で行う「さがみはら環境まつり」が6月19日(日)、ミウィ橋本(緑区橋本3の28の1)で開催される。時間は午前10時30分から午後4時まで。入場無料。さがみはら環境まつり実行委員会主催、相模原市共催。

 コロナ禍で2年続けて中止となったため、3年振り18回目となる今回。来場者参加型の環境ステージ企画には、日本で初めて環境省から「環境パフォーマー」の認定を受けた、らんま先生(午前10時45分)と、環境保全を子どもたちに伝える昆虫イベントを展開するクワガタ忍者(午後1時30分)が登場。相模原に縁のあるクワガタ忍者は「楽しい忍術を披露するでござる。プレゼントを用意してみんなと会えるのを待っているぞ。ニンニン」と、コメントを寄せている。

 そのほか、環境に取り組む団体の活動紹介ブースや、各ブースや企画をまわってスタンプを集めると「おがわのたまご」や「青空農園の野菜」、「ゴチカレー」など地元の生産物やグルメ、素敵な賞品(先着350個)がもらえる「どきどき★クイズラリー」も実施。見て感じて、楽しみながら環境について学ぶことができる。

 詳細・問い合わせはエコパークさがみはら(環境情報センター)【電話】042・769・9248、当日は【電話】090・7182・2021。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

和泉短大が授業研究会

和泉短大が授業研究会 教育

小中学校との連携を強化

6月30日号

独自グッズで応援

田名北小学校

独自グッズで応援 文化

6月30日号

夢・挑戦・達成

祝D1昇格ダイナボアーズ 

夢・挑戦・達成 教育

6月30日号

「どんどん強くなって」

「どんどん強くなって」 スポーツ

九沢小児童がエール

6月30日号

菅井汲作品展

菅井汲作品展 文化

誠文堂で4日から

6月30日号

チャリティCに3組6人を招待

平浜ひろしさん

チャリティCに3組6人を招待 社会

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook