茅ヶ崎版 掲載号:2011年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

アートを皆で楽しもう 障害者によるワークショップ

文化

作品を着て駅まで行進した
作品を着て駅まで行進した

 日ごろ創作活動を行っている障害者が講師を務めたワークショップが今月6日と7日、茅ヶ崎市美術館で行われた。

 これは美術館が開催している、デザインに焦点を当てた展覧会イベント「夏の福袋」の一環。「アートで繋ぐ心と心」というテーマのもと、当日は10人ほどが参加し、リボンや生地など身近な素材をTシャツなどに加工し衣装を製作。

 7日には完成した衣装で変身した参加者が同館からJr茅ヶ崎駅北口まで、太鼓を叩いたりオッペケペー節などを奏でながら賑やかに練り歩いた。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク