茅ヶ崎版 掲載号:2013年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

「ゆめほん小箱」が開店 リサイクル絵本を販売

絵本や児童書が安価で手に入る「ゆめほん小箱」
絵本や児童書が安価で手に入る「ゆめほん小箱」

 リサイクル絵本を販売する「ゆめほん小箱」が4月1日、コミュニティカフェゆめたい(茅ヶ崎市若松町2の27・夢ある街のたいやき屋さん内)にオープンした。

 ゆめほん小箱は、コミュニティカフェにある手づくりした作品を展示販売できる「小箱ショップ」の一角に設置されている。

 これは、2011年から月に一度、ゆめたいで開催していた「わいわい古本市」を絵本限定にして常設化したもの。ゆめたいの益永律子さんは、「古本市には親子連れがたくさん来てくれていたので、常設化したことで、ゆめたいが若い親子の集まる場所になればうれしいです」と話す。

 絵本の価格は100円から500円。ゆめたいの営業時間は午前10時から午後6時まで。詳細はコミュニティカフェゆめたい【電話】0467・84・1877へ。
 

ラスカ茅ヶ崎桜スイーツ福袋販売

春のおすすめ14種類の桜スイーツが大集合!

http://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大島泰毅&家族展

市民ギャラリー

大島泰毅&家族展

4月4日~4月8日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク