茅ヶ崎版 掲載号:2016年6月10日号 エリアトップへ

小出川で紫陽花まつり 6月11日萩園橋上流

文化

掲載号:2016年6月10日号

  • LINE
  • hatena
ピンクや青など色とりどりの花が咲く(6月6日撮影)
ピンクや青など色とりどりの花が咲く(6月6日撮影)

 見頃を迎えた紫陽花を楽しむ「第8回小出川紫陽花まつり」が、6月11日(土)に小出川・萩園橋の上流200m〜600m付近の河川敷で開かれる。時間は午前10時から午後2時まで。雨天時は12日(日)に延期。主催は花とともにくらす会(金子孝一会長)。

 会場では地場野菜の直売、パンや手工芸品の販売のほか、吊るし飾りの展示即売・ワークショップなどが行われる。

 梅雨の時季を彩るこの紫陽花は、2001年に神奈川県による千年紀(樹)記念事業として、各種団体から花木の提供があったのがはじまり。小出川では市民活動団体「花とともにくらす会」が30株を提供して以来、同会が購入した苗や寄付を受けながら、現在では500株以上が咲き誇る。

 会場へのアクセスは、コミュニティバスえぼし号で、「茅ヶ崎駅北」などから鶴嶺循環市立病院線鶴嶺北コースで「萩園橋」下車、徒歩約5分。会場周辺には駐車場がないため、公共交通機関を利用する。問い合わせは市産業振興課【電話】0467・82・1111へ。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

ボランティアの魅力発信

ボランティアの魅力発信 社会

動画で担い手増ねらう

9月17日号

コンバインドBで全国へ

陸 上

コンバインドBで全国へ スポーツ

松浪小6年 立石亮馬君

9月17日号

インボイス制度学習会

インボイス制度学習会 社会

9月23日(木) 茅ヶ崎民主商工会

9月17日号

ローカルファーストの実践へ

まちづくりシンポジウム

ローカルファーストの実践へ 社会

9月17日号

 小出川沿いに早めの彼岸花

 小出川沿いに早めの彼岸花 文化

「20日前後から見頃」

9月17日号

『ヴェニスの商人』を無料配信

2021音貞オッペケ祭

『ヴェニスの商人』を無料配信 文化

ユーチューブで30日まで

9月17日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook