三浦版 掲載号:2017年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

376人が門出祝う

社会

1月9日、成人のつどい

 二十歳の門出を祝う「成人の日のつどい」が1月9日(祝)、うらり2階の三浦市民ホールで開催される。時間は午前10時30分から11時30分(受付け開始は9時50分)。

 今年の新成人は376人(昨年12月1日現在/男性188人・女性188人)で、昨年と比べて23人減少した。

 当日は新成人で構成する運営委員会が企画した祝賀イベントを実施。「踏み出せ未来の第一歩」と題し、参加型レクリエーションやスライド上映、インタビュー、初声・三崎・南下浦中学の吹奏楽部による合同演奏ステージ、抽選会などで会場を盛り上げる。

 新成人が生まれた20年前(96年4月2日から97年4月1日)は、アトランタ五輪が開催され、女子マラソン競技で有森裕子さんが銅メダルを獲得。競技後のインタビューで述べた「自分で自分をほめたい」が流行語大賞となった。また、国内では、携帯ゲーム機「たまごっち」やルーズソックスが大流行。若者を中心に爆発的ブームを起こした。

関連記事powered by weblio


三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク