三浦版

2018年6月の記事一覧

  • 初夏の絶景、鮮やかに

    南下浦 隠れ花菖蒲園

    初夏の絶景、鮮やかに 社会

     「隠れ花菖蒲園」の愛称で親しまれている南下浦町の石井千代子さん宅の私設庭園(菊名868)で、今年も初夏の花々が見ごろを迎えている。 「...(続きを読む)

  • 木遣りで夏呼ぶ勇壮神輿

    木遣りで夏呼ぶ勇壮神輿 社会

    八雲祭、盛大に挙行

     海南神社青年会(鈴木邦久会長)が主催する八雲祭(お天王様)の神輿渡御が、今月2日に三崎下町地域で行われた=写真。 晴れ渡った初夏の青空...(続きを読む)

  • 三浦で介護のプロに

    市社会福祉協議会

    三浦で介護のプロに

    3講座で受講生募集

     三浦市社会福祉協議会では、「介護職員初任者研修通学コース(研修指定番号S09301)」と「介護職員実務者研修」等の受講生を募集する。...(続きを読む)

  • 阿川さん無料ライブ

    ジャカランダフェス

    阿川さん無料ライブ 文化

    神奈川歯科大で先着600人

     世界三大花木のひとつで青紫色の花を咲かせる「ジャカランダ」の見ごろに合わせて神奈川歯科大学(横須賀市稲岡町82)は6月17日(日)、「ジャカランダフェスティバ...(続きを読む)

  • ボランティア1万人募集

    ラグビーW杯

    ボランティア1万人募集 スポーツ

    公式サイトで応募受付中

     ラグビーワールドカップ2019組織委員会は公式ボランティアプログラム「NO─SIDE」への参加応募を公式サイト(【URL】www.rugbyworldcup....(続きを読む)

  • 大さん橋でマルシェ

    大さん橋でマルシェ

    6月16日、17日の2日間

     6月16日(土)・17日(日)の2日間、普段は入れない横浜港大さん橋国際客船ターミナルの山下公園側岸壁(横浜市中区)が開放され、「第8回横浜港大さん橋マルシェ...(続きを読む)

  • 学ぶ楽しさ親子で体験

    学ぶ楽しさ親子で体験 教育

    初声市民センターで講座

     専門の講師による講義や体験を通して親子で一緒に学習しながら、ふれあいを図る、三浦市社会教育講座「みちしお学級」が、初声市民センターで開講される。...(続きを読む)

  • 網膜色素変性症患者のつどい

    網膜色素変性症患者のつどい 社会

     目の難病に指定されている「網膜色素変性症」の患者のつどいが、6月26日(火)に三浦合同庁舎4階で催される。時間は午後1時〜4時。参加無料。...(続きを読む)

  • 夏休み体験航海

    夏休み体験航海 教育

    実習船「湘南丸」を見学

     三浦市子どもの船実行委員会は、8月7日(火)に催す「子どもの船」の参加者を募集している。 県立海洋科学高校(横須賀市)の大型実習船「湘...(続きを読む)

  • 海外町の羽床総本店

    海外町の羽床総本店 社会

    伝統と革新で「コツコツ95年」

     まぐろの街・三浦三崎を代表する名産品のひとつ、まぐろ漬。その製造販売を行う「羽床総本店」(海外町)が今月5日、創業95年を迎えた。代々受け継がれる老舗の味を守...(続きを読む)

  • 半島リレーウオーク開催へ

    半島リレーウオーク開催へ 社会

    4市1町「サミット」で同意

     横須賀・葉山・鎌倉・逗子・三浦の4市1町が意見交換を行う「三浦半島サミット」が先月24日、横須賀市内で催された。  三...(続きを読む)

  • 三崎の夏、音楽でアツく

    三崎の夏、音楽でアツく 社会

    アイドルが企画に奮闘

     音楽フェスで三崎を盛り上げろ――。TOKYO MXテレビで放送中のバラエティ番組「北野誠、DAISのこれから…」内で、三崎での音楽フェス開催をめざして若手アイ...(続きを読む)

  • 下里 芽依さん

    6月15日から群馬県で行われる南関東高校総体陸上競技大会に出場する

    下里 芽依さん

    小網代在住 17歳

    「めざせ全国」雪辱の舞台へ ○…先月行われた県高校総体陸上競技大会。800mと1500mの2種目で入賞を果たし、全国予選を...(続きを読む)

  • 三浦の咄(はなし)いろいろ

    連載 第17回「飴屋踊りのこと」

    三浦の咄(はなし)いろいろ

    みうら観光ボランティアガイド 田中健介

     北原白秋の随筆『漁村の秋』の中に、次のような文章があります。 「色々の紅い小旗を挿(さ)した盥(たらい)のやうなものを頭に載せて、女の...(続きを読む)

  • 「住みやすさ」を見える化

    「住みやすさ」を見える化 社会

    市社協が地域診断

     地域が抱える問題や特性、福祉サービスに関する意見を住民から収集、分析する三浦市社会福祉協議会の地域診断事業で、海外地区の報告書がこのほど完成した。住民懇談会な...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月8日0:00更新

     「どれも思い入れがあって一番は選べないね」。初めての個展とは思えない仕上がりの野崎さんの作品ですが、素朴な草花を描いたものとは対照的に、巨大な建造物を描いた作...(続きを読む)

  • 地域の子育て、一元支援

    包括支援センター

    地域の子育て、一元支援 社会

    市子ども課に窓口新設

     妊娠・出産・育児に関わる切れ目のない支援を行う「みうら子育て世代包括支援センター」が今月1日、三浦市役所子ども課内に開設した。母子手帳の交付をはじめとする従来...(続きを読む)

  • 豪州で日本語指導

    豪州で日本語指導 教育

    市が補助教員を募集

     三浦市は、姉妹都市のオーストラリア・ウォーナンブール市にある中高一貫校の日本語補助教員(ATJ)の募集を行っている。 勤務期間は201...(続きを読む)

  • 闘病支える素描に生きがい

    小網代在住野崎さん

    闘病支える素描に生きがい 文化

    日々の彩りつづり、初個展

     草花や風景など身近なモチーフを描いた作品展「野崎三津夫素描展」が、カフェ「風の珈琲」(原町1の88)で開かれている。作者は手足や運動機能が不自由になる難病と闘...(続きを読む)

  • 婚姻儀礼の今と昔

    婚姻儀礼の今と昔 文化

    三崎昭和館で特別展

     「チャッキラコ・三崎昭和館」(三崎2の11の3)では、6月の花嫁”ジューンブライド”にちなんだ「花嫁衣裳 今昔展」を今月19日(火)まで行っている。...(続きを読む)

  • 東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

    文・日下部順治その11 日米つなぐ位相差顕微鏡

     話は再び団ジーンに戻ります。先日、ジーンの長女である「団みか」さんから快報が届きました。ジーンが三崎臨海実験所からお茶の水女子大を通じて愛用していた位相差顕微...(続きを読む)

  • 100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

    連載 第二回「オーラルフレイル(口腔ケア)」

    100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

    三浦市社会福祉協議会 成田慎一

     自助を強化するための各論の1回目。まずは、新しい概念「オーラルフレイル(口の衰えを指す新概念)」の話をしたいと思います。...(続きを読む)

  • 1

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク