三浦版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

初声市民センターまつり

多彩な催しでPR

文化
 初声市民センターを拠点に活動する市民サークルが、日頃の練習や取り組み成果を紹介する「第36回初声市民センターまつり」が、10月14日(土)から11月12日(日)に行われる。

 期間中は多彩なステージや体験会のほか、14日〜22日には生け花・俳句・水彩画・陶芸作品展などの催しを用意する。また、多くの買い物客でにぎわう毎年恒例の青空バザール(フリーマーケット)は22日に実施。焼きそばやパン、着物や本のリサイクル市、陶芸サークルによる作品販売などを予定している(雨天時は館内)。入場無料。詳細は運営委員会(初声市民センター内)【電話】046・888・1626

関連記事powered by weblio


三浦版のローカルニュース最新6件

「ご当地アイス」で食材PR

ネット被害を未然に防げ

本で育む子どもの心

上宮田小 図書ボランティア

本で育む子どもの心

10月20日号

街歩きで楽しむ「芸術の秋」

逗子アートフェスティバル

街歩きで楽しむ「芸術の秋」

10月20日号

野外フェスで「基地問題」

菊名の飴屋踊り、奉納上演

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク