ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 市内各地で夏まつり

秦野

市内各地で夏まつり

イベントで親睦深める
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
夏の夜を彩る盆踊り
夏の夜を彩る盆踊り

納涼祭に400人

田原ふるさと公園

  東田原の田原ふるさと公園で8月6日、納涼祭が行われた。今年が9回目の開催で、主催は同公園連絡協議会(山田洋子代表)。

 この日は広場で太鼓連による演奏のほか、フラダンスや盆踊り、飛び入り参加可能なカラオケを開催。盆踊りには、東地区婦人会など地元のグループが参加したほか、子どもらが踊る姿も見られた。また、模擬店では飲食物を販売。多くの人が夏の夜を楽しんだ。

 山田代表は「約400人が来場してくれた。地域の活性化のためにも、今後も色々な催しをしていきたい」と話した。

鶴巻地区

団結力高める踊りの輪

 鶴巻納涼盆踊り大会(沼上利夫実行委員長)が今月6日、鶴巻温泉駅北口市民広場で開催された。

 地域交流の場として毎年自治会や商店会など、同地区の団体が企画・運営しているこの大会に今年はのべ1000人が来場(主催者発表)。太鼓の音と音楽が会場に響くと二重、三重に踊りの輪ができた。また昨年11月に同地区で湧出した「つるまき千の湯」を紹介したチラシも配り、来場者にアピールした。

 沼上実行委員長は「今年は特に子どもの来場が多かった。東日本大震災の影響で春まつりが中止になり、楽しみにしていた人が多かったのでは」と分析。「大会をきっかけに、地域のコミュニティーを強固にしていきたい」と話した。

おち歯科矯正歯科

地域住民とワイワイ

 市内尾尻の「おち歯科矯正歯科」(越智俊彦院長)で8月7日、夏祭りが開催された。この催しは、患者とスタッフとの親睦や地域交流を目的に昨年から行われている。

 この日は同歯科のこども会員制度「ニコちゃんキッズクラブ」の子どもたちや通院している人たち、地域住民など合わせて約100人が参加。スーパーボールすくいや的当て、お菓子のつかみ取りなどのゲーム、また、スタッフが用意した焼きそばやフランクフルトなどの模擬店を楽しんだ。日が沈んでからは手持ち花火や噴出し花火で盛り上がった。

 越智院長は「大勢の方に来ていただいてうれしく思います。今後も恒例行事にしていきたい」と笑顔で話していた。

I000094911.jpg

櫓を中心に大きな輪ができた

och_cu01_0813.jpg

ゲームは子どもに大人気

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

暗闇でお絵かき

宮永美術館で子ども講座

暗闇でお絵かき

8月19日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月11日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野