秦野版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     昨年1月から秦野市幸町の「川口医院」(小田急線秦野駅徒歩11分、駐車場あり)で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が行われ話題...(続きを読む)

    3月27日号

  • 事前相談で葬儀の不安を解消へ

    事前相談で葬儀の不安を解消へ

    準備・費用・ご希望に沿った葬儀プランなどをご提案

     いざという時に慌てないよう葬儀の事前相談に訪れる人が増えている。 富士見斎場は、大小さまざまな式場を設け、1〜10人位までの小規模な家...(続きを読む)

    3月27日号

  • 住宅地・商業地全地点下落

    2020年地価公示

    住宅地・商業地全地点下落 社会

    工業地は若干上昇

     国土交通省は2020年地価公示価格を明らかにした。秦野市内に関しては、住宅地と商業地のすべての地点で前年の価格から下落を記録した。一方工業地に関しては調査の対...(続きを読む)

    3月27日号

  • 菊作り教室参加者を募集

    菊作り教室参加者を募集 文化

    出雲大社相模分祠で

     今年で27回目を迎える菊づくり教室(全5回)が今年も開催。現在受講生を募集している。会場は出雲大社相模分祠(秦野市平沢1221)、参加費無料(教材費3000円...(続きを読む)

    3月27日号

  • 青パトで地域安全見回り

    青パトで地域安全見回り 社会

    にぎわい創造まちづくり

     NPO法人秦野にぎわい創造まちづくり(久保寺邦夫理事長)が3月11日、同法人では初めて青パトを使った市内パトロールを行った。 まちの賑...(続きを読む)

    3月27日号

  • ランドセルカバー他寄贈

    新入学児童に向け 市交安協

    ランドセルカバー他寄贈 社会

     秦野市交通安全協会(古谷光一会長)はこの春小学校に入学する新1年生を対象に、黄色のランドセルカバーなどを寄贈した。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 春風亭一左さん(本名:鶴身一也)

    秦野市出身の落語家として初の真打昇進を果たした

    春風亭一左さん(本名:鶴身一也)

    弥生町出身 41歳

    落語で秦野に恩返し ○…鈴本演芸場、新宿末廣亭、浅草演芸ホール…、トリを務める真打昇進襲名披露興行が今月から続く。3月21...(続きを読む)

    3月27日号

  • 秦野の自然を走って花見

    秦野の自然を走って花見 スポーツ

    丹沢TrailS

     アウトドアイベントを通し参加者に丹沢の良さを伝える活動を行う「丹沢TrailS」が3月21日、「お花見サクラ・ラン」を開催し、親子などが参加した。...(続きを読む)

    3月27日号

  • カエルが大量に産卵

    サワガニの里

    カエルが大量に産卵 社会

    野生のスミレも開花

     サワガニの里(秦野市千村871十王堂憩の家そばに入口あり)で、アマガエルとヒキガエルが大量に産卵を行った。新型コロナウイルス感染症拡大防止による休校を受け多く...(続きを読む)

    3月27日号

  • 交通安全標語決まる

    交通安全標語決まる 社会

    入選6点啓発に活用

     秦野市交通安全協会(古谷光一会長)が主催する第30回交通安全標語コンクールの入選作品がこのほど決定した。 このコンクールは市民の交通安...(続きを読む)

    3月27日号

  • ダイヤモンド富士輝く

    ダイヤモンド富士輝く 社会

    今年も秦野市内各地で

     富士山の山頂に太陽が沈むさまが神秘的な「ダイヤモンド富士」。秦野市内では毎年3月と9月に見られ、今年は3月2日から28日にかけて、市内の各所で観賞できることに...(続きを読む)

    3月27日号

  • 茶せんに感謝を

    茶せんに感謝を 社会

    秦野茶道協会が供養

     秦野茶道協会(内藤和軒会長)が3月18日、曽屋の大用寺(船越寿光住職)で茶せん供養を行った。 茶せん供養は、針供養や筆供養と同じく、壊...(続きを読む)

    3月27日号

  • スポーツ協会が4周年

    スポーツ協会が4周年 スポーツ

    HPでイベント情報発信

     公益財団法人秦野市スポーツ協会(遠藤五夫会長)が今年4月に4年目を迎える。市体育協会と市スポーツ振興財団が統合し2016年に発足した組織で、これまでカルチャー...(続きを読む)

    3月27日号

  • 地区社協の活動ドラマに

    地区社協の活動ドラマに

    PR動画の撮影順調

     「はい、カット!」 夫婦を演じる役者へ監督の声が飛ぶ。 3月17日、秦野市カルチャーパークなどを舞台に、地区社...(続きを読む)

    3月27日号

  • 4月イベント情報

    万葉の湯 はだの館

    4月イベント情報 社会

     ▽5日(日)/替わり湯▽26日(日)/風呂の日ポイント3倍デー ◎月曜=女性限定入館料1300円or1700円でワンドリンク付◎火曜=...(続きを読む)

    3月27日号

  • 7品目加え、冊子完成

    はだのブランド

    7品目加え、冊子完成 社会

     「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」などの審査基準をクリアしたものが認定される、はだのブランド認証品「みっけもん秦野」。新たに認証された7品目を追加した最新の...(続きを読む)

    3月27日号

  • 寄付

    寄付 社会

    ◆平塚信用金庫 「どうなる?これからのお金図鑑」など、子ども向けの図書35冊を3月10日、秦野市立図書館に寄贈した。同信金の尾上達也常務...(続きを読む)

    3月27日号

  • 太鼓で元気いっぱい

    太鼓で元気いっぱい 文化

    上部太鼓保存会が会員募集

     鶴巻上部太鼓保存会(飯塚登志男会長)が現在、会員の募集を行っている。 同会は地域にある石座神社の例大祭や鶴巻温泉春祭りなどで、約10年...(続きを読む)

    3月27日号

  • 市長動向

    市長動向 政治

    3月17日〜19日

     ▽3月17日(火)/板橋区高島平警察署から感謝状の受領、政策会議、市議会第1回定例会準備等▽18日(水)/事務調整(都市部長、文化スポーツ部長ほか)、はだの丹...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「市民クラブ」議会報告

    秦野市議会会派

    「市民クラブ」議会報告

     秦野市議会会派「市民クラブ」は、昨年9月より新会派として3名で結成されました。令和2年3月秦野市議会第1回定例会では、やひろ伸二議員が施政方針に対して代表質問...(続きを読む)

    3月27日号

  • 広報紙Web化から1年

    秦野市PTA連絡協議会

    広報紙Web化から1年 社会

     秦野市PTA連絡協議会(吉田信貴会長)が、年3回発行していた広報紙「はだのP連だより」をペーパーレス化し、今年度からWeb版の「はだのP連ニュース」に移行した...(続きを読む)

    3月27日号

  • お母さんの似顔絵募集

    お母さんの似顔絵募集 社会

    4月17日まで募集

     タウンニュース秦野編集室では、母の日に向けて「お母さんの似顔絵」を募集中。応募いただいた似顔絵は紙面で紹介するほか、イオン秦野ショッピングセンターに展示されま...(続きを読む)

    3月27日号

  • しだれ桜 せせらぎに咲く

    しだれ桜 せせらぎに咲く 社会

    北矢名 大根桜橋付近で

     東海大学前駅北口から徒歩約8分、大根桜橋(秦野市北矢名161の4付近)の遊歩道沿いに植えられているしだれ桜が咲き始めた。 この遊歩道沿...(続きを読む)

    3月27日号

  • 秦野初の真打が誕生

    春風亭一左さん

    秦野初の真打が誕生 文化

    ふるさと大使にも就任

     秦野市出身の噺家、春風亭一左さん=人物風土記で紹介=が3月21日、噺家として寄席でトリを務めることができる真打に昇進した。秦野生まれの噺家は一左さんただ一人で...(続きを読む)

    3月27日号

  • 西中PTAが優秀賞

    全国新聞コンクール

    西中PTAが優秀賞 社会

    徹底した取材が評価

     第69回全国小・中学校・PTA新聞コンクールで、秦野市立西中学校PTA広報委員会(前原景子委員長・11人)が、PTA広報部門で2位にあたる優秀賞に輝いた。...(続きを読む)

    3月27日号

  • コロナ対策で異動最小限

    秦野市役所人事

    コロナ対策で異動最小限 社会

    通常規模は6月1日付

     秦野市は4月1日付の人事異動を発表した。現在新型コロナウイルス感染症対策により、危機管理や保健衛生部門、教育委員会、公共施設など、様々な部署が対応にあたってい...(続きを読む)

    3月27日号

  • 小規模特認校スタート

    上小学校

    小規模特認校スタート 教育

    初年度は6人が制度利用

     秦野市立上小学校(中村克己校長)が4月から市内唯一の「小規模特認校」として新たにスタートする。市内在住者であればどこからでも通える制度で、初年度の2020年度...(続きを読む)

    3月27日号

  • 愛犬の健康にデンタルケア

    愛犬の健康にデンタルケア

    無麻酔・オールハンドで安心

     きれいな口は健康への第一歩。それはワンちゃんも同じこと。歯垢や歯石を放置していると歯周病の原因となり、他の病気の心配や食事ができなくなることも。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 就職への第一歩はサポステから

    15歳〜39歳の「働きたい」方へ

    就職への第一歩はサポステから

     「働きたい、でもどうすれば…」。未経験者やブランクがある等就職への不安や悩みを抱える若者を支援している『サポステ』。15歳〜39歳で働く意欲・関心のある人を対...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「負担の少ない腹腔鏡手術」

    週末の短期入院治療プランも 医療レポート

    「負担の少ない腹腔鏡手術」

    取材協力/伊勢原協同病院

     メスを使ってお腹を切る開腹手術に代わって、近年外科の分野で主流となった「腹腔鏡手術」。メリットや病院の選び方などを伊勢原協同病院(井上元保病院長)の外科診療部...(続きを読む)

    3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

アートに向き合う作品展

アートに向き合う作品展

イラストレーターが個展

7月4日~7月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク