秦野版 掲載号:2012年5月31日号

夕暮祭短歌大会

市長賞に遠藤伸枝さん

漁師の情景を詠む

市長賞の遠藤さん(右)
市長賞の遠藤さん(右)

 秦野市、秦野市教育委員会が主催の第25回夕暮祭短歌大会表彰式が5月27日に市図書館視聴覚室で行われた。

 4月21日に締め切られた同大会では秦野市だけでなく全国各地から200首以上の作品が投稿された。

 歌人の村岡嘉子氏や、山田吉郎氏が審査員を務めた。

 今大会で、最高賞の市長賞に選ばれたのは、市内今川町在住の遠藤伸枝さん(71)の1首。「日溜りに漁夫の繕ろう網ゆれてきびきび動く太き指見ゆ」と漁師の情景を詠みこんだ。

 夕暮祭短歌大会は、郷土の歌人・前田夕暮を偲び、短歌の普及・発展に寄与することを目的に毎年開催している。
 

関連記事powered by weblio


運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

https://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク