秦野版 掲載号:2017年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

卒園前の「お茶会」 文化

本町幼稚園の園児が体験

初めてのお茶に友達と顔を見合わせる園児
初めてのお茶に友達と顔を見合わせる園児
 秦野市立本町幼稚園(加藤しのぶ園長)の年長児約70人が3月8日、本町公民館の和室で「お茶会」を体験した。以前、同園の園長をしていた、茶道織部流師範の糟谷宗松さんが「卒園のお祝いに」と、優しく微笑みながら指導を行った。

 畳に敷かれた緋毛氈(ひもうせん)の上に正座で並んだ園児たち。まずは糟谷さんの真似をしながら小さな手を体の前でそろえ、隣の子に「お先に」と言って饅頭を食べた。

 糟谷さんが茶を点てるのを見てから、大きな茶碗を持ちゆっくりと味わうと、周りの子と顔を見合わせ、「おいしい」「にがかったー」と笑顔で話した。

関連記事powered by weblio


運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

https://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク