秦野版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

秦野赤十字病院 医療器具使い外科医体験 ブラック・ジャックセミナー

教育

真剣なまなざしのこどもたち
真剣なまなざしのこどもたち
 秦野赤十字病院は7月29日、小学生を対象に第3回ブラック・ジャックセミナーを開催した。これは、尊い命を救う外科医の仕事を子どもたちが体験することで、「将来医師になりたい」「医療に携わる仕事に就きたい」といった関心を持ってもらおうと行われたもの。

 実際の手術針と糸を使った縫合・結紮の体験や、内視鏡のトレーニングボックスを使った輪ゴムやビーズで内視鏡視下鉗子操作、実際の手術室で超音波メスで鶏肉から腫瘍に見立てた異物の摘出などに挑戦した。

 手術室では病院のスタッフが子どもたちに向かって「先生、お願いします」などと声かけるなど、本番さながらの雰囲気に。参加した子どものひとりは「将来お医者さんになりたいと思って参加した。本物の病院の道具を使ってみることができて、うれしかった」と話した。

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑手作りの中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

風景や動物など45点

12月8日~12月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク