秦野版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

「歴史を超えて関係を」 鎌倉市長が実朝まつりへ

社会

会場の舞台で挨拶する松尾崇鎌倉市長(右)と古谷義幸市長(左)
会場の舞台で挨拶する松尾崇鎌倉市長(右)と古谷義幸市長(左)
 源実朝公御首塚周辺(田原ふるさと公園隣)で11月23日、「実朝公800回忌・第30回実朝まつり」が開催された。実朝まつり実行委員会主催。

 会場には松尾崇鎌倉市長も来賓で訪れ、「今回初めての参加。実朝公の塚がきれいに整備されており、地域の方に愛されていることがわかった。実朝公がつなぐ縁を大切に、秦野市と鎌倉市の連携を深め歴史を超えた関係づくりを進めていきたい」とあいさつ。古谷義幸市長も「鎌倉市と秦野市の友情が今後ますます深まることを祈念したい」と述べた。

 会場には建長寺のけんちん汁レシピを再現した「仙人鍋」が振る舞われ、鎌倉と秦野のつながりを作品にした紙芝居「実朝公御首の行方」の披露もあった。来場者らは節目の年のまつり会場で、両市を結ぶ歴史ロマンに思いを馳せていた。

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑手作りの中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

風景や動物など45点

12月8日~12月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク