さがみはら中央区版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

大学、公社連携 「命守る」訓練 和泉短大生らが体験

教育

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena
煙体験ハウスでの訓練や、AEDの実用方法を学んだ和泉短大生ら=13日、淵野辺公園中央広場
煙体験ハウスでの訓練や、AEDの実用方法を学んだ和泉短大生ら=13日、淵野辺公園中央広場

 和泉短期大学と(公財)相模原市まち・みどり公社、青葉二丁目自治会らによる恒例の避難・防災訓練が13日、市の広域避難所である淵野辺公園中央広場で行われた。

 当日は同大校舎内からの火災発生を想定。教職員が避難先の淵野辺公園へ学生を誘導した。同所では相模原消防署緑が丘分署の消防士の指導のもと、水消火器による消火訓練や地震体験を行い、AED(自動体外式除細動器)の実用方法などを学んだ。

 訓練後、同署の消防士は「今日はご自身の安全確保が第一でしたが、皆さんが保育者になったら子どもや利用者の安全を常に考え行動してください」と呼びかけ、学生らは命の大切さについて改めて学ぶ一日となった。

 児童福祉学科単科の同大では、将来学生が子どもたちの安全を確保すべき立場となることから創立以来、新入生らを対象に毎年訓練を実施。東日本大震災後の2012年からは同自治会と、2015年からは同公社と連携し実施している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

新しい年への願い込め

新しい年への願い込め 文化

上溝で新春恒例「だるま市」

1月16日号

5種の武道初め盛大に

5種の武道初め盛大に 文化

ギオンアリーナに400人

1月16日号

坂井選手「メダル第1号を」

坂井選手「メダル第1号を」 スポーツ

五輪飛込み、母校後輩前に

1月16日号

はやぶさ通じ生命に迫る

はやぶさ通じ生命に迫る 社会

公開講座 申し込み受付

1月16日号

健康祈願し「よいしょ」

健康祈願し「よいしょ」 社会

誠心園でもちつき行事

1月16日号

「世界が見たい相模原」とは

「世界が見たい相模原」とは 社会

1月29日 サン・エールで

1月16日号

課題解消に全力を

課題解消に全力を 経済

相模原商工会議所

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク