さがみはら中央区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

(PR)

測量の仕事を次世代へ 細野測量代表に聞く

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena
インタビューを受ける細野代表
インタビューを受ける細野代表

 土地を扱う上で欠かせない土地家屋調査士、測量士という資格。近年は受験者数が減少傾向にあり担い手不足が叫ばれる。

 細野測量の細野雄太郎代表は「子どもたちに働く楽しさを伝えたい」との思いから、母校である相原高校の環境緑地科で6年前から出前授業を行っている。最新の測量機器に触れる機会のない高校生に測量の面白さを肌で感じてもらうほか、同科は女子生徒が多いため、女性も活躍できることを伝えたいという思いも。「女性の社会進出が当たり前の時代。今は男性中心の業界だが、いずれ男女の垣根を超えた仕事になってほしい」。2年前からは内郷中にも赴くようになった。

まずは「発信」

 父・正明さんの創業から今年で43年を迎える同社。昨年度には、法務局への登記申請をオンラインへと切り替え、ペーパーレス化に向け大きく前進。これにより作業効率も向上した。また、「ものを大切に」という先代の精神を受け継ぎ、スコップやバケツなどの道具は何十年も愛用する。

 細野代表は今後も、出前授業などを通して次世代の担い手を育み、社会へ貢献したいとする。これがひいては、自社の成長や世界を変えるSDGsに繋がると考えるからだ。一人でも多くの人と共有するため、「まずは発信することから」。2030年に向け動き出す。

中学校での出前授業
中学校での出前授業

土地家屋調査士細野事務所 株式会社細野測量

神奈川県相模原市中央区中央2丁目3番11号

TEL:042-755-5533

http://www.hosono-s.jp/

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6

健康な歯を抜かないインプラント治療

南橋本歯科第二クリニック

健康な歯を抜かないインプラント治療

「1日総インプラント」にも対応

2月27日号

学びませんか”土いじり”

中高年向け企画

学びませんか”土いじり”

     県が「ホームファーマー」追加募集

2月27日号

料理の腕で利用者笑顔に

特別養護老人ホーム 大野北誠心園

料理の腕で利用者笑顔に

寿司など振る舞い好評

2月20日号

自然を感じ、自分らしく暮らす

全室個室で41室 建物内にデイサービスを併設

自然を感じ、自分らしく暮らす

2月20日号

福祉の仕事 もっと身近に

福祉の仕事 もっと身近に

杜のホールはしもとで相談会

2月20日号

"安心して暮らせる"居場所づくりを

通所から看取りまで、その人らしく―

"安心して暮らせる"居場所づくりを

2月20日号

理想の安らぎ「第二の我が家」

有料老人ホーム

理想の安らぎ「第二の我が家」

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月27日0:00更新

  • 2月20日0:00更新 スポーツ

  • 2月13日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク