さがみはら中央区版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

市、解体業組合と協定 災害時の消防活動を支援

社会

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena
本村賢太郎市長と同協会会員、市消防職員ら
本村賢太郎市長と同協会会員、市消防職員ら

 相模原市は19日、(一社)神奈川県建物解体業協会(鈴木和道会長)と災害時の消防活動の協力に関する協定を締結した。

 同協会は県内の建物解体業者が約60社加盟しており、市内企業も7社が名を連ねている。

 今回の協定は、市内で発生した火災や地震などの際に同協会会員らが保有する大型・特殊重機を活用して消防活動の妨げとなる障害物の除去や、消火活動を円滑にするため建物や壁に穴を開けるなどのサポートを行うことを目的としている。

 同日に行われた締結式では、本村賢太郎市長と鈴木会長が締結書に署名。本村市長は同協会が昨秋の東日本台風の際にも支援を行ったことに感謝の言葉を述べてから、「協定により、安全を守ってくれるということで、市民に安心感が生まれる」と期待感を示した。鈴木会長は「円滑な消火活動が求められる場面で、消防の皆様がよりスムーズに活動できるように支援していきたい」と述べ、「市民の生命、財産を守る一助になれたら」と話した。
 

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

受け入れ万全で評価

五輪総括(上)

受け入れ万全で評価 スポーツ

事前キャンプ・聖火リレー

9月23日号

期間は9月30日まで

キャッシュバック

期間は9月30日まで 経済

 市「早めの利用を」

9月23日号

横山に新ワークスペース

横山に新ワークスペース 経済

柔軟な働き方に対応

9月23日号

直筆サイン プレゼント

石川雄洋選手

直筆サイン プレゼント 文化

9月23日号

「好奇心が原動力」

星が丘在住 加藤さん

「好奇心が原動力」 文化

電子画集を67冊刊行

9月23日号

相模原市、100歳以上は305人

【Web限定記事】

相模原市、100歳以上は305人 社会

最高齢は南区在住の110歳女性

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook