さがみはら中央区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

コロナ終息祈願へ凧あげ 田名高生が文化祭で挑戦

文化

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
一丸となって凧を引く生徒=4日、相模田名高校
一丸となって凧を引く生徒=4日、相模田名高校

 相模田名高校(都丸利幸校長)で4日に行われた文化祭で、2年3組の生徒が凧あげを行った。

 担任の山岸晃教諭の発案で企画された。凧の作製にあたっては生徒自らが相模の大凧文化保存会(川崎勝重会長)に協力を依頼し、クラスで案を出し合いオリジナルでデザインしたという「コロナ終息祈願」と記した旗をモチーフに九尺凧(2・7メートル四方)を完成させた。

 迎えた文化祭では2年3組の生徒が校庭に集い、一丸となって挑戦。同会スタッフの指導を受けながら目いっぱい凧を引いて走るも当日は風が弱く大空に高く舞うことはなかったが、力強く揚げて見せた。

 同クラスの佐藤柊弥さんは「凧が揚がった時に絵と文字が見えて達成感があった。早くいつもの学校生活を送りたい」と終息を切に願った。

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

約3700万円の「恩返し」

緑区地域医療を支える会

約3700万円の「恩返し」 社会

コロナ奮闘  協同病院へ寄付

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

家で食品サンプルづくり

家で食品サンプルづくり 文化

星が丘公民館が動画配信

2月25日号

司令塔対決で魅了

三菱重工相模原

司令塔対決で魅了 教育

NZ代表の美技随所に

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

ノジマ、新シーズン始動

ノジマ、新シーズン始動 スポーツ

WEリーグ開幕に向け

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク