神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

ふれあい科学館 アマゾンを体験 企画展 9月25日まで

文化

公開:2022年8月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
ベニコンゴウインコを鑑賞する親子=8月2日撮影
ベニコンゴウインコを鑑賞する親子=8月2日撮影

 水郷田名にある水族館・相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはらで9月25日(日)まで、特別企画展「アマゾン展」が開催されている。

 大きな体を覆う深紅の羽が特徴的なベニコンゴウインコや、15cmの長い舌を持つ珍獣キンカジュー、「人食いナマズ」と呼ばれるブルーカンディルなど、アマゾンに生息する生物29種250点を展示。昨年夏に実施した特別企画展「アマゾン探検隊」で紹介できなかったものを中心に、生き物の多様性やその面白さ、また失われゆく熱帯雨林の大切さを紹介している。

 南区下溝から訪れた4歳の男児は「大きい魚の水槽が面白かった。エイがかっこよかった」と感想を話した。また展示された生き物に手を振る子どもの姿も見られた。

 伊藤寿茂副館長は「エイの仲間のプレシオトリゴン・ナナなど、水族館でしか見られない生き物も展示しています。面白い生き物たちに、ぜひ会いに来てください」と呼びかけている。同館では1時間ごとの館内の消毒や、入場者数の制限など、感染症対策を入念に行っているという。

 問い合わせ、詳細は同館【電話】042・762・2110。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

恒例のフリマ開催

恒例のフリマ開催

30日、メイプルホールで

6月15日

「みんなで楽しく」子ども向け書道教室

参加無料

「みんなで楽しく」子ども向け書道教室

22日 大沢公民館

6月13日

10周年の節目祝う

相模原市環境事業協同組合

10周年の節目祝う

式典に160人

6月13日

名曲ピアノコンサート

6月15日

名曲ピアノコンサート

千代田7丁目センター

6月13日

10年の歩み、一冊に

10年の歩み、一冊に

S.O.S.実委が記念書籍

6月13日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月13日

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook