伊勢原版 掲載号:2011年7月22日号
  • googleplus
  • LINE

12,500人が来場 いせはら産業フェア

100以上ブースが並んだ会場多くの人がイベントを楽しんだ
100以上ブースが並んだ会場多くの人がイベントを楽しんだ

 伊勢原市商工会主催の『いせはら産業フェア』が7月16・17日の2日間、伊勢原市役所ほかを会場に開催され、延べ1万2,500人が会場を訪れた。

 市内の産業の活性化を目的に、「一店逸品。出会いの数だけいせはらがある」をテーマに催された同イベント。会場には市内の商業・工業・農業などの特色を生かしたブースが100以上並び、ステージでも市内外で活動する様々な団体によるイベントが行われ会場を盛り上げた。また、東日本大震災の復興への願いを込めて、小惑星探査機「はやぶさ」のレプリカも登場。被災者に向けた映画の上映会なども行われた。

 当日は、連日の猛暑のなか、家族連れの姿も多く見られ、様々なブースを回りながら楽しんでいた。
 

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク