伊勢原版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

笑顔で引退を宣言 秋山里奈さんが金メダル報告会

一人ひとりと握手を交わす
一人ひとりと握手を交わす

 ロンドン・パラリンピック競泳女子100m背泳ぎS11クラスで金メダルを獲得した秋山里奈さん(24歳)の報告会が11月4日に市民文化会館で開催され、支援者をはじめ市民ら300人以上が出席した。

 報告会はロンドンにも記者として帯同した株式会社スタディオアフタモード代表取締役の矢萩邦彦氏との対談形式で行われた。

 秋山さんとコーチを務めるチャンピオンスイムクラブの遠藤基氏が一緒に登場。パラリンピックの映像を見ながら、映像では分からなかった当時の様子や気持ち、紆余曲折のあった、今までの水泳人生などを振り返った。

日本選手権で引退

 今年で大学院を卒業する秋山さんは一般企業への就職が決まり、今月24日・25日に千葉県国際総合水泳場で開催される日本選手権を最後に競泳を引退すると発表した。「心から納得するレースができ、競泳を楽しむことができ、スッキリした気持ちで決められました。キラキラ輝いた時を最高の思い出に、自信と誇りにして別の人生を歩んでいきたい。尊敬され、魅力を感じてもらえるような立派な大人になれるように、地道にコツコツと努力を積み重ねていきます」と話した。
 

挨拶する秋山里奈さんと遠藤基コーチ
挨拶する秋山里奈さんと遠藤基コーチ

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク