伊勢原版 掲載号:2015年6月5日号 エリアトップへ

「心地よい鈴の音を」 鈴虫の飼い手募集

文化

掲載号:2015年6月5日号

  • LINE
  • hatena
虫かごの中には鈴虫が大量にいる
虫かごの中には鈴虫が大量にいる

 夏から秋にかけて鈴のような鳴き声で癒してくれる鈴虫。市内の下落合で鈴虫を育てている田中重良さん(76歳)は、「リーンリーンという心地よい音色が鈴虫の魅力です」と言う。

 友人の勧めで初めて鈴虫を飼い始めたのは約10年前。当時は上手く育てられなかったが、2年程前に娘に誘われ再チャレンジ。今回は成功し、昨年の夏にはたくさんの鈴虫が鈴の音を聞かせてくれたそう。

 その鈴虫たちの卵が今年は驚く程大量にふ化した。「たくさん生まれた鈴虫を、育ててくれる人に分けたい」という田中さん。今はまだ幼虫で雄雌の区別はできないが、約1カ月経つと立派な成虫の姿になり、鳴き声を聞かせてくれるという。

 飼い方は簡単。虫かごと野菜等の餌、乾燥させないための水があれば大丈夫。

 希望者は田中さん(【電話】0463・93・3063)に電話を。

伊勢原版のローカルニュース最新6

事前説明会に2陣営

事前説明会に2陣営 政治

伊勢原市長選挙

8月7日号

シカ肉をミートボールに

お食事処しいの木

シカ肉をミートボールに 社会

市内産ジビエで地産地消

8月7日号

代替イベントにぎわう

大納涼まつり

代替イベントにぎわう 経済

来年開催へ”灯”繋ぐ

8月7日号

「感謝の気持ちで」

「感謝の気持ちで」 社会

光明院で代替わり

8月7日号

「夏休みの思い出に」

「夏休みの思い出に」 教育

初の収穫体験会

8月7日号

PKに泣き最下位転落

ベルマーレ

PKに泣き最下位転落 スポーツ

今季5度目の1点差ゲーム

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 7月31日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク