伊勢原版 掲載号:2016年5月13日号
  • LINE
  • hatena

比々多JVCが初優勝 県バレー春季研修大会

スポーツ

比々多JCVのメンバー
比々多JCVのメンバー
 比々多小学校児童を中心に構成されるバレーボールチーム「比々多JVC」が5月5日、南足柄市体育センターで行われた平成28年度モルテンカップ神奈川県小学生バレーボール連盟春季研修大会男子の部で初優勝を果たした。

 大会は、県内を8地区に分け選出された代表チームが、2つのトーナメントに分かれ4チームずつで競うもの。各トーナメントの優勝・準優勝4チームが6月25日から行われる県大会のシード権を獲得する。部員10人の比々多JVCは平塚地区の予選を勝ち上がり、代表として出場した。

つなぐ意識 結実

 川崎地区代表の銀河SCが相手となった決勝は接戦だった。1セット目を取るも2セット目はリードされる展開に。それでもキャプテンの川瀬皓暁君は「負けない気がしていた。応援が力になった」と振り返る。飯田薫監督が「気持ちが切れていなかった」と語るように、相手の猛攻を粘り強く拾ってしのぎ、デュースの末逆転勝ちした。

 厳しい練習を乗り越えての優勝に「今までなかったこと。うれしかった」と川瀬君ら部員は涙を流して喜んだ。川瀬君は第一シードで臨む県大会へ向け、「全員で拾って心もボールも繋いでいく。優勝して全国へ行きたい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク