伊勢原版 掲載号:2018年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

砂場を整備 伊勢原平成RC

社会

 伊勢原平成ロータリークラブ(宮垣正信会長)は5月22日、市内高森にある塚越公園で砂場整備事業を行った。

 これは同クラブが2004年から毎年実施している継続事業のひとつ。多くの子ども達に安全に遊んでほしいと、市内の公園の砂場に新しい砂を入れて環境を整えている。

 当日はクラブメンバー9人が参加。公園内の砂場をスコップで掘り起こした後に、新しい砂を入れたほか、公園内の草刈りも行った。公園に遊びに来ていた親子は「ここは子どもとよく遊ぶ場所。砂場が新しくなって嬉しい」と笑顔。当日は市から宮垣会長に感謝状も手渡された。蜘手匠奉仕プロジェクト委員長は「これからも地域の子どもが安全に遊べる場所を確保したい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク