伊勢原版 掲載号:2018年6月1日号
  • LINE
  • はてぶ

伊勢原市商工会工業会定時総会 「前向きに、全力で」 新会長に長倉博保氏

経済

長倉新会長(右)から上原会長に感謝状が手渡された
長倉新会長(右)から上原会長に感謝状が手渡された
 伊勢原市商工会工業会(上原勇司会長)の「平成三十年定時総会」が5月18日、伊勢原シティプラザで行われた。

 上原会長は「伊勢原市はロボット特区のひとつに指定されています。世界ではAI化は私たちの生活と切り離せないものになっている。ロボットとの関わり合いが工業会のこれから進む道しるべになると思っています」とあいさつ。会場には高山松太郎市長をはじめ、小沼富夫市議会議長ら多数の来賓が足を運んだ。

 総会では昨年度の事業報告・収支決算報告、今年度の事業計画など4議案を賛成多数で可決。

 任期満了に伴う役員改選が行われ、新会長に長倉博保氏(52歳/(有)長倉塗装工業)、副会長に大田正昭氏(74歳/(有)友和工業)、笠原浩氏(51歳/カサハラ印刷(株))が就任。総勢24人の新理事が発表された。長倉新会長は「前向きに進むことしか考えていません。工業会には夢を実現できるパワーがある。これからの3年間全力で取り組んでいきます」と就任のあいさつをした。2期6年の会長を務めた上原会長に感謝状も贈られた。

 また総会終了後は会場を1階に移して懇親会を実施。乾杯後には参加した会員が談笑を交えてながら親睦を深めた。

懇親会の様子
懇親会の様子

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原JC40周年を祝う

走高跳で県2位に

走高跳で県2位に

10月19日号

TV番組でオカリナ披露

「魅陶会」作品展

「魅陶会」作品展

10月19日号

道灌まつりでPR

県自動車整備 秦野伊勢原支部

道灌まつりでPR

10月19日号

英語で「おもてなし」めざす

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク