伊勢原版 掲載号:2018年6月29日号 エリアトップへ

伊勢原高等学校女子バレー部 2年連続インターハイ決める

スポーツ

掲載号:2018年6月29日号

  • LINE
  • hatena

 「平成30年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技神奈川県予選」決勝リーグ戦が6月23日、相模原市総合体育館で行われ、伊勢原高校女子バレー部が2年連続のインターハイ出場を決めた。

 伊勢原・市立橘・三浦学苑・大和南で争われた決勝リーグ。伊勢原は初戦の市立橘戦を落とすも、三浦学苑、大和南を下す。3チームが2勝1敗で並ぶ激戦となったがセット率・ポイント率で上回り2位での出場となった。中坂慎次郎監督は「チャレンジャーで臨んだ大会。出場が決まりホッとした」と話す。

 これまで勝ちゲームを取りきれなかったという伊勢原。初戦の敗戦で選手に不安が走るも、2戦目の三浦学苑戦では決勝リーグのラッキーガールが誕生。中沢中出身の増田涼香さん(2年)がピンチサーバーとして、サービスエースでチームに流れを持ってきた。増田さんは親子2代で同校の女子バレー部。IHでも「自分のプレーで流れを持っていけるように頑張りたい」と笑顔で話した。

 保護者のサポートも厚い同校。掲げる「全員バレー」には選手だけでなく、部員・保護者が一丸となる思いが込められているもの。キャプテンの川端向日葵さん(3年)は「支えてくれる周りの人たちに恩返しが出来て良かった。インターハイではグループリーグを突破してベスト8をめざしたい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook