伊勢原版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

参加者募集 夏休み保育体験 市内中・高校生が対象

社会

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena

 伊勢原市社会福祉協議会(伊勢原シティプラザ1階)は、市内12カ所の保育園(保育所)で実施される夏期保育体験の参加者を募集している。対象は市内在住または在学の中学生と高校生。

 日程は【1】7月23日から7月25日(定員41人)、【2】7月30日から8月1日(同46人)、【3】8月6日から8月8日(同51人)、【4】8月20日から8月22日(同38人)、【5】8月27日から8月29日(同29人)。時間は各日とも午前9時から午後4時まで。3日間通して参加することが条件で、申込み多数の場合は抽選になる。

 参加にあたり、ボランティア保険代(350円から710円)、腸内細菌検査代(430円)、給食代(1日250円から350円)が必要。

 申込みは同協議会窓口や市内公立中学校で配布する所定の申込用紙を記入し、参加費と合わせて6月3日(月)から14日(金)までに提出。申込用紙は同協議会ホームページ(https://www.isehara-shakyo.or.jp/)からもダウンロードできる。市内公立中学校の生徒は、学校で申込む。

 申込み・問合せは同協議会【電話】0463・94・9600へ。

伊勢原版のローカルニュース最新6

地道な活動が評価

雨岳民権の会

地道な活動が評価 社会

江村栄一記念賞

1月21日号

アフターコロナを見据えた商店会づくり

アフターコロナを見据えた商店会づくり 経済

伊勢原市商店会連合会会長 瀬尾 茂

1月21日号

「人がつながり 未来を拓く学びあうまち伊勢原」を目指して

「人がつながり 未来を拓く学びあうまち伊勢原」を目指して 教育

伊勢原市教育委員会教育長 山口 賢人

1月21日号

「防災いせはら」を電話で

「防災いせはら」を電話で 社会

市が専用ダイヤル開設

1月21日号

新たな一歩踏み出す年に!

新たな一歩踏み出す年に! 経済

伊勢原市商工会会長 高橋 宏昌

1月21日号

ICTを活用した議会へ

ICTを活用した議会へ 政治

伊勢原市議会議長 八島 満雄

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook