伊勢原版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

伊勢原高校定時制 岩渕さんが陸上全国で連覇 大会最優秀選手に

スポーツ

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
全国優勝を果たした岩渕さん
全国優勝を果たした岩渕さん

 伊勢原高等学校・定時制陸上部(郷原裕貴顧問)の岩渕充貴さん(3年)が、8月9日から12日まで東京都内で行われた「第54回全国高等学校定時制通信制陸上競技大会」に男子800mと1500mで出場。800mでは大会新記録を更新する1分55秒87で優勝。1500mでも2位に8秒差をつけて優勝した。800mでは昨年に続く2連覇を成し遂げ、同大会の最優秀選手にも選ばれた。

 6月に行われた県予選会で両種目優勝し、昨年に続き県代表として全国大会への出場を決めた岩渕さん。全国大会へは800mの2連覇と昨年4位に終わった1500mの優勝を目標に臨んだ。

 全国大会は初日に1500mの予選と決勝が行われた。800mの予選、準決勝が行われた2日目は気温37℃の中での過酷なレースとなったが、試合後に温泉で疲れを取って翌日の決勝に備えた。「1年間の練習の成果が出てほっとした。直前のレースで結果が出せず不安だったが、自分を信じて走った。指導してくれた郷原先生のおかげ。高校集大成の大会でいい結果が残せて良かった」と笑顔で話した。

孤独な練習

 岩渕さんが陸上を始めたのは高校2年から。現在同校定時制陸上部は岩渕さんのみ。小学校から続けるサッカーで鍛えた身体能力の高さを見抜き、郷原顧問が陸上の世界へ導いた。

 練習は授業が始まる前など週に3回、顧問とマンツーマンで励んできた。孤独な練習にも関わらず、モチベーションは下がらなかったのは「自分で決めて始めた陸上。やるからには結果が出したかったから」と振り返る。郷原顧問は「休まず練習に励んだ本人の頑張りの結果。最高の形で終われた」と教え子を称えた。

一人で練習する様子
一人で練習する様子

伊勢原版のローカルニュース最新6

能楽殿で幽玄な舞

大山

能楽殿で幽玄な舞 文化

初のインバウンド薪能

10月11日号

太田道灌公をしのぶ

太田道灌公をしのぶ 文化

洞昌院で墓前祭

10月11日号

境内で白熱のかるた大会

境内で白熱のかるた大会 社会

初の能満寺杯

10月11日号

三ノ宮の”ご神田”で稲刈り

三ノ宮の”ご神田”で稲刈り 社会

県神道青年会が企画

10月11日号

「地ミルク」で食育

「地ミルク」で食育 教育

伊勢原小で授業

10月11日号

ネットで大手と中小繋ぐ

ネットで大手と中小繋ぐ 経済

ひらしんが新サービス開始

10月11日号

紅花染めを体験

紅花染めを体験 社会

「江戸屋」がお出かけ会

10月11日号

ニチイの医療事務講座

9月1日~10月31日まで受講料が30%OFFに。無料体験説明会も実施

https://www.e-nichii.net/campaign/iryo_reiwastart2019/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古代の歴史散策

参加者募集

古代の歴史散策

講演会と史跡巡り

10月20日~10月20日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク