伊勢原版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

手作りマスクを販売 【web限定記事】伊勢原のミシン店と手芸店で

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena
伊勢原のミシンやの作業の様子
伊勢原のミシンやの作業の様子

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大による需要の増加などから、マスク不足が深刻化する中、市内伊勢原の「伊勢原のミシンや」(亀井友子オーナー)やアサヒショッピングセンター内の)手芸店「手作りの店エフティ」(露木ミネ子代表)では手作りマスクの販売を行っている。

 伊勢原のミシンやでは4月の初めから販売を開始。抗菌・抗ウイルス機能の生地を使い、標準サイズのほか、子ども用の小さいサイズや男性用の特大サイズなどを製作し、20日余りで1500枚を超えるマスクを販売した。「困っている人が大勢いることを知り販売を始めた。多くの方に喜んでもらえて嬉しい」と話す。

 エフティでは2月末から手作りマスクの販売を開始。完成品のほか、自分で作る「手作りキット」も併せて販売し、500枚以上販売しているという。露木さんは「マスク不足を聞き、皆さんのお役に立てればと思い始めた。お世話になった地元への恩返しのつもり」と話していた。

 マスクの問い合わせは伊勢原のミシンや【電話】0463・94・6622、手作りの店エフティ【電話】0463・95・3792へ。

エフティの作業の様子
エフティの作業の様子

伊勢原版のローカルニュース最新6

パイナップルを寄贈

台湾産

パイナップルを寄贈 社会

市内医療機関に配布

5月14日号

子育ての悩み解消へ

伊勢原JC

子育ての悩み解消へ 教育

セミナーに60人が参加

5月14日号

子どもの成長願う

伊勢原大神宮

子どもの成長願う 文化

2年ぶりに若葉祭

5月14日号

街頭犯罪発生状況

4月11日〜5月8日

街頭犯罪発生状況 社会

伊勢原警察署

5月14日号

駅前で「つながる広場」

駅前で「つながる広場」 経済

家族連れなどでにぎわい

5月14日号

小学生の絵画展

小学生の絵画展 文化

のびのび描こう会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter