伊勢原版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

「歌が健康に欠かせない」 マイスタージンガー 小宮秀昭さん

社会

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena
本番に向け練習に余念がない団員
本番に向け練習に余念がない団員

 伊勢原駅南口の伊勢原ミュージックアカデミーで、伊勢原男声合唱団・マイスタージンガーの団員が9月19日(日)の演奏会に向け、最後の追い込みを行っていた。その中に2005年の結成時のメンバーで、現在最高齢の小宮英昭さん(高森在住・84)の姿があった。

 合唱団に参加したきっかけは、「セカンドライフを楽しく過ごしたい」との思いからだった。システムエンジニアを定年退職後、国土交通省の関連団体である研究所で10年ほど勤務。一定の成果を上げたことで区切りをつけようと考えていた時に、団員募集のチラシを目にした。「大学の山岳部時代、キャンプファイヤーをしながら歌っていたことが楽しかった。当時のことを思い出し、軽い気持ちで参加した」と振り返る。

 始めたころは読めなかった譜面も、月に3回のレッスンを重ねて読めるようになった。「お腹から声を出すから体の調子が良い。はっきり話せるようにもなった。健康のためにも歌は欠かせない」と話す。本番を目前に控え「皆に置いて行かれないよう頑張りたい」と笑顔で話した。

小宮秀昭さん
小宮秀昭さん

伊勢原版のローカルニュース最新6

ドナー登録を呼び掛け

ドナー登録を呼び掛け 社会

伊勢原ライオンズクラブ

10月22日号

合同で就職説明会

合同で就職説明会 経済

市内幼稚園、保育園

10月22日号

駅周辺で吸い殻清掃

駅周辺で吸い殻清掃 社会

たばこ販売促進協議会

10月22日号

保育園児が収穫体験

保育園児が収穫体験 社会

大田地区GCと交流

10月22日号

市内団体が動画投稿

バーチャル解放区

市内団体が動画投稿 社会

県HPで31日まで視聴可

10月22日号

2部制で実施

2部制で実施 文化

22年成人式

10月22日号

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook