藤沢版 掲載号:2011年10月14日号
  • googleplus
  • LINE

酷似のつぼ2つ 善行公民館まつりで展示

文化

約70年ぶりに顔合わせ
約70年ぶりに顔合わせ

 昭和初期に焼かれた酷似のつぼ2つの顔合わせが、藤沢市辻堂新町の小林内科医院で14日、行われた。

 絵柄は、藤澤カントリー倶楽部から眺めた富士山の景色で、前景にあしらわれた松の形が異なるという。

 つぼの持ち主は、同倶楽部の理事だった故中川省吾氏の息子中川透氏と、同理事だった故三觜進氏の長女小林京子氏。

 これらのつぼは、同倶楽部で戦時中に行われたゴルフ大会の優勝杯(副賞)で、絵柄が大会ごとに若干異なり、その都度に焼かれていた特注品だという。

 2つのつぼは10月22日(土)23日(日)の善行公民館まつりで展示される。
 

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

ピースウォークinふじさわ

一緒にウォーキングしながら、国際平和や社会貢献をPRしませんか。

https://www.peace-walk.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

平面・立体の面白さを

平面・立体の面白さを

鈴木滋子さんの作品展

3月13日~4月1日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク