藤沢版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 映画パンフ、原作本とともに展示中

    【Web限定記事】藤沢市 総合市民図書館

    映画パンフ、原作本とともに展示中 文化

    往年の名作も 「巣ごもりの参考に」

     藤沢市の総合市民図書館(湘南台7の18の2)では、日本の小説や戯曲を原作とした作品のパンフレットと原作本を紹介するミニ展示を行っている。6月8日まで...(続きを読む)

    5月7日号

  • 初の流鏑馬秋へ延期に

    初の流鏑馬秋へ延期に 社会

     藤沢市観光協会は先月27日、あす5月8日(土)に片瀬西浜海岸などで実施する予定だった「江の島流鏑馬・武者行列」を秋以降に延期すると発表した。コロナ収束や新たな...(続きを読む)

    5月7日号

  • 修学旅行など夏以降延期

    修学旅行など夏以降延期 教育

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、藤沢市教育委員会は先月22日、市立中学校の修学旅行と一部市立小中学校の八ヶ岳野外体験教室を延期すると発表した。...(続きを読む)

    5月7日号

  • 課題で連携市長に提案

    JC神奈川ブロック

    課題で連携市長に提案 社会

     (公社)日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会(坂倉賢会長)は先月21日、藤沢市役所で鈴木恒夫市長と意見交換を行った。 同協議会が...(続きを読む)

    5月7日号

  • 見た目はお寺 中身は教会

    見た目はお寺 中身は教会 文化

    昭和カトリック布教の礎

     片瀬の境川のほとりに佇む木造建築。黒い瓦葺きの屋根に掲げられたのは「十字架」、漆喰の白壁には「金の天使」。カトリック片瀬教会(片瀬海岸2の2の35)は世界でも...(続きを読む)

    5月7日号

  • 難病の体験記エッセーに

    鵠沼神明・西岡さん NHK障害福祉賞入選

    難病の体験記エッセーに 社会

    不安感じる人に希望を

     鵠沼神明在住の西岡奈緒子さん(40)がこのほど、障害のある人と支える人のすぐれた体験記録に贈られる「NHK障害福祉賞」に入選した。筋ジストロフィーという進行性...(続きを読む)

    5月7日号

  • 年次大会に300人参加

    ライオンズ330B地区

    年次大会に300人参加 社会

     ライオンズクラブ(LC)国際協会330B地区(吉本晴夫ガバナー)の「第67回地区年次大会・代議員会」が先月24日、藤沢市民会館大ホールで行われ、次期地区ガバナ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 廣田雷風さん個展

    廣田雷風さん個展 文化

    鵠沼橘で10日から

     市内在住の画家、廣田雷風(らいふ)さん(74)の個展が5月10日(月)から16日(日)に、スペースQ(鵠沼橘1の14の12ル・クラシック本館1階)で開催される...(続きを読む)

    5月7日号

  • 脱炭素へ向け研究会

    脱炭素へ向け研究会 社会

    官民協働で対策模索

     今年2月に表明した「市気候非常事態宣言」に基づき、藤沢市は先月23日、経済団体や学識者らから成る「市地球温暖化対策研究会」を発足させた。官民協働で脱...(続きを読む)

    5月7日号

  • 「ユキ」と「サチ」です

    「ユキ」と「サチ」です 社会

    ペンギン愛称決まる

     新江ノ島水族館が4月11日まで募集していたフンボルトペンギン2羽の愛称が「ユキ」=写真左=と「サチ」=右=に決まった。応募総数は1401件で、先月2...(続きを読む)

    5月7日号

  • 「ご存じですか?中学給食」

    学校給食の今【7】

    「ご存じですか?中学給食」 教育

    19年から全校でデリバリー

     19年に開始された藤沢市全公立中学校のデリバリー給食。温かいご飯や旬の食材の日替わりメニューが好評な一方、「藤沢は中学校給食がないと思っている市民も多い」と学...(続きを読む)

    5月7日号

  • 子どもたちから「感謝」届く

    藤沢商議所女性会

    子どもたちから「感謝」届く 社会

     商品券を贈った生活・学習支援を受ける子どもたちにから藤沢商工会議所女性会(星谷けい子会長)に先月21日、感謝のメッセージが届いた。 同...(続きを読む)

    5月7日号

  • 街並の変遷 定点写真で

    街並の変遷 定点写真で 文化

    鵠沼郷土資料展示室

     鵠沼南部地域の街並みの変化を、定点撮影した写真で紹介する企画展「写真に見る鵠沼南部の変遷」が、鵠沼郷土資料展示室(鵠沼海岸2の10の34・鵠沼市民センター内)...(続きを読む)

    5月7日号

  • あわたん×シナモロール

    あわたん×シナモロール 経済

    えのすいでイベント

     新江ノ島水族館で期間限定イベント「あわたん&シナモロールの大冒険」を開催している。5月24日(月)まで。 4月にデビューした同館マスコ...(続きを読む)

    5月7日号

  • 全国制覇「無欲の勝利」

    湘南高校創立100周年 元野球部 佐々木信也さん(全27回)

    全国制覇「無欲の勝利」 スポーツ

    甲子園で快進撃 記憶鮮明に

     72年前、下馬評を覆す逆転劇の連続は、世間を驚かせた。創部わずか4年目の湘南高校野球部が第31回全国高校野球選手権に初出場し、神奈川県勢として初めて...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「飛翔」在校生へエール

    湘南高校創立100周年

    「飛翔」在校生へエール 文化

     同校100周年記念事業の一環として1日、記念モニュメント「飛翔」が湘友会から同校に寄贈される。  校門そばに設置された...(続きを読む)

    5月1日号

  • 言葉の大切さ、かみしめ

    湘南高校創立100周年

    言葉の大切さ、かみしめ 文化

     伝える言葉の中身を、重みをどれだけ理解できているか――。  北海道文化放送でアナウンサーとして情報番組を担当していたと...(続きを読む)

    5月1日号

  • 読後感大切に、これからも

    湘南高校創立100周年

    読後感大切に、これからも 文化

     おぼろげだった夢が現実に変わった瞬間だった。東大に在学中だった2014年、「このミステリーがすごい!大賞」で優秀賞を受賞し、憧れていた作家への道に光...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「最も困難な道」挑み続け

    湘南高校創立100周年

    「最も困難な道」挑み続け 文化

     再起を果たすために、マウンドに帰ってきた。東大時代活躍した神宮球場で行われた3月のオープン戦。3回2死満塁、フルカウントからチェンジアップで相手を空...(続きを読む)

    5月1日号

  • 偉人輩出、母校の誇り

    湘南高校創立100周年 ノーベル賞 根岸英一さん(全28回)

    偉人輩出、母校の誇り 教育

     優れた人材を輩出する湘南高校の中でもとりわけ偉業を成した存在が、2010年にノーベル化学賞を受賞した根岸英一さん(85・米パデュー大特別教授)だ。液...(続きを読む)

    5月1日号

  • 時代の変遷 資料で紹介

    湘南高校創立100周年 湘南高校歴史館

    時代の変遷 資料で紹介 教育

     同校敷地の一角に、学校の歴史を資料で辿ることができる「湘南高校歴史館」=写真=がある。創立90周年記念事業の一環として、2012年2月に開館した。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 世界視野に次の100年へ

    湘南高校創立100周年 奨学財団創設、挑戦後押し

    世界視野に次の100年へ 社会

    湘友会会長・100周年実行委員会委員長 上野 孝さん(全38回)

     旧湘南中学の開校後間もなく発足した同窓会「湘友会」。会員間の交流を図るとともに近年は在校生支援に力を入れており、100周年記念事業では、海外志向の湘...(続きを読む)

    5月1日号

  • 白秋・耕筰作自慢の校歌

    湘南高校創立100周年

    白秋・耕筰作自慢の校歌 教育

     「秀麗の富士を高く―」で始まる校歌は北原白秋が作詞し、山田耕筰が作曲したものだ。制定は創立12年目の1933(昭和8)年。創立から10年が経過し、校...(続きを読む)

    5月1日号

  • 自主性の象徴「体育祭」

    湘南高校創立100周年

    自主性の象徴「体育祭」 教育

    結束高め、1年かけ準備

     生徒の自主性を重んじる湘南高校だが、その象徴で集大成とも言えるのが9月に行われる体育祭だ。一般的には運動競技の色合いが濃いが、湘南は一味違う。1年か...(続きを読む)

    5月1日号

  • 漫画家になると決めていた

    湘南高校創立100周年

    漫画家になると決めていた 文化

     西暦2599年、火星。そこには想定外の進化を遂げたゴキブリがいた。人類は昆虫の特殊能力を備えた部隊を送り込み殲滅を試みるが――。...(続きを読む)

    5月1日号

  • 観光客へ注意喚起

    【Web限定記事】江の島周辺

    観光客へ注意喚起 経済

    看板で混雑状況発信

     春の大型連休に向け、藤沢市と市観光協会は28日、江の島周辺の主要駅や駐車場に混雑防止や感染症対策の徹底を呼び掛ける立て看板8枚を設置した。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 温室遺構を限定公開

    温室遺構を限定公開 文化

     ふわり薫風に誘われて――。  江の島サムエル・コッキング苑で5月31日(日)まで、春の花を楽しむイベント「The Fl...(続きを読む)

    4月30日号

  • 大好きな鯉のぼり、大空へ

    大好きな鯉のぼり、大空へ 文化

    辻堂元町の高橋さん

     最近ではめっきりと見かけなくなった鯉のぼり。「子どもたちのためにも大空に泳がせよう」と11日から、週3日ほど1人で鯉のぼりを掲げている大学生がいる。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 野菜苗、出荷ピーク

    野菜苗、出荷ピーク 社会

    新型コロナで需要増

     トマトやナス、キュウリなど、家庭菜園用の野菜苗の出荷が市内で大詰めを迎えている。 下土棚のこすげふぁーむ(小菅功代表)では、3つのハウ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 高齢者施設にピザ寄贈

    高齢者施設にピザ寄贈 社会

    市内チェーン店が職員に

     市内城南の特別養護老人ホーム「かりん」に19日、宅配ピザチェーン・ドミノピザ湘南藤沢店から200枚のピザが寄贈された。施設スタッフら125人に配られ...(続きを読む)

    4月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter