藤沢版 掲載号:2012年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

健康まつりに550人 パラ五輪石井選手の講演も

文化

「人との出会いに支えられた」と石井選手
「人との出会いに支えられた」と石井選手

 「からだ げんき!健康まつり」が12月1日、藤沢市保健医療センターで開催された。藤沢市保健医療財団と藤沢市湘南大庭経営会議の共催で行われ、約550人が来場した。

 当日行われた講演会ではロンドンパラリンピック自転車競技日本代表で北京パラリンピックの金メダリスト、現在は藤沢市みらい創造財団職員の石井雅史選手が講師を務めた。石井選手は自身の自転車との出会いや、事故で負った障害を家族や、友人の支えで乗り越えたエピソード、北京パラリンピック選手として選出されるまでの経過、メダル獲得までの監督とのやり取りや当時の心境などを話した。

 このほか、会場では検診を疑似体験できる人間ドックツアーや血管年齢測定、健康レシピの紹介などが行われた。
 

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク