藤沢版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

散策会で敷地を一般開放 武田薬品工業で春のイベント

桜のエリアで花見をする来場者
桜のエリアで花見をする来場者
 藤沢市村岡東にある武田薬品工業(株)湘南研究所で3月31日、「桜と新緑を楽しむ散策」が開かれた。

 これは、同社が研究所の敷地を一般に開放し、地域の人々と親交を深めることを目的に開かれたもの。敷地内には約50本の桜が植えられている。

 この日の空は花曇で、気温も低く、初開催となった昨年と比べ来場者数は減少したが、会場には約700人が訪れ花見を楽しんだ。研究所内は、桜広場、緑地、遊水池といった散策エリアに分けられ、参加者は敷地内を自由に散策した。

 この日は、障害者雇用を目的に設立された同社の子会社「エルアイ武田」の社員らが、地域福祉施設支援活動として、福祉施設で作られたクッキーを来場者にプレゼント。また、味噌、うどんなども販売し好評を博していた。

 担当者は「多くの方々にに来場してもらえた。今後もこうしたイベントで、地域との親交を深めたい」と話した。

クッキーをお土産に配布
クッキーをお土産に配布

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク