藤沢版 掲載号:2014年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

救急ワークステーション 始動から半年 53件の実績 医師が現場に同行し対応

社会

医師と救急隊員との救急車内での訓練の様子(写真提供=消防局)
医師と救急隊員との救急車内での訓練の様子(写真提供=消防局)
 藤沢市民病院の敷地内に建設された藤沢市消防局救急ワークステーションは1月31日、2013年8月の運用開始から6カ月が経過した。

 同ステーションの特徴は、救急救命隊が24時間体制で常駐している点と、一刻を争う重症患者には医師が救急車に同乗して出動できる点だ。医師が同行するのは、呼吸困難や意識消失の傷病者と思われるケースのほか、重傷者が予想される規模の火災現場など、一定の条件の事案の場合。通報の内容と同病院救急救命センターの状況に応じて、総合的に判断しているという。

 消防局救急救命課によると、医師が救急隊とともに救急現場に出動した件数は、この6カ月間で53件。内容のほとんどは急病への対応で、その大半が小児の救急事案だったという。そのほかに交通事故や水難事故への出動も少数あった。

 中には、生命にかかわる深刻なケースの現場で、救急隊員では行えない投薬医療など、医師による有効な早期医療を受けた傷病者が、一命を取り留め社会復帰に繋がった実績もある。

 同課は「ステーションには、救急隊と医師が連携して救急救命率の向上に繋げる目的のほか、救急隊員の研修の場としての用途もある。職員全体の能力向上を図り、市内全域の救命率が向上していけば」と話した。

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

建築家が見る新旧の鵠沼

藤沢も春らんまん

「災害時に役立てて」

藤沢工科高

「災害時に役立てて」

3月30日号

西高生が児童と交流

遊ing

西高生が児童と交流

3月30日号

「湘南遺産」候補求む

児童館に木製ベンチ寄贈

藤沢南RC

児童館に木製ベンチ寄贈

3月30日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク