藤沢版 掲載号:2014年3月28日号
  • googleplus
  • LINE

市民活動 独自の企画をPR 9団体が公開プレゼン

スクリーンを使って発表した
スクリーンを使って発表した
 2014年度公益的市民活動助成事業の公開プレゼンテーションが3月21日、市労働会館で行われた。これは、藤沢市が助成を行う市民活動団体の適格性や公益性などを審査するもの。

 この日は、申請団体22団体から書類審査を通過した9団体が参加。審査員の前で各団体の代表者が、事業内容や活動内容などを発表した。

 参加団体の一つである「シネコヤ」(竹中翔子代表)は、地域に根付いた、街の映画館づくりを目指している団体。プレゼンテーションでは、「親子で一緒に楽しめ、地元飲食店などとも連携した映画館を目指したい」とアピール。優れた芸術文化を街に残していくと発表をまとめた。また、「湘南ビジョン研究所」(片山清宏理事長)は、きれいで安全な湘南の海の実現へ向け国際基準の「ブルーフラッグ」認証に向けた取り組みを発表。組織基盤の強化策のため人材育成、事務処理の効率化、広報の強化などが必要と訴えた。

 審査員からは、実施予算をはじめ、目標や体制などに対する具体的な質問が投げかけられた。

 各団体の発表の後、審査が行われ会場で結果が発表された。審査を通過した団体は、多世代交流カフェたんぽぽ(大輪佳子代表)、藤沢災害救援ボランティアネットワーク(森井康夫理事長)、湘南市民メディアネットワーク(森康祐理事長)湘南ビジョン研究所、シネコヤの5団体が選ばれた。

 審査委員長を務めた、椎野修平さんは「選ばれた団体以外の発表も大変有意義なものだった。選考は心苦しいところもあったが、みなさんの今後に期待していきたい」と話した。

藤沢駅1分!フリートパーキング

396台収容!スタッフ在駐・セキュリティ完備!通勤にピッタリ!詳しくはHPへ

http://www.fleetparking.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

大切なお墓が蘇る

お墓・玄関・庭石・タイルなど様々な石材を丁寧に洗浄します。

http://ohakasentai.com/oneeighty/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

建築家が見る新旧の鵠沼

藤沢も春らんまん

「災害時に役立てて」

藤沢工科高

「災害時に役立てて」

3月30日号

西高生が児童と交流

遊ing

西高生が児童と交流

3月30日号

「湘南遺産」候補求む

児童館に木製ベンチ寄贈

藤沢南RC

児童館に木製ベンチ寄贈

3月30日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク