藤沢版 掲載号:2017年2月3日号 エリアトップへ

鵠沼地区 マンパワー生かす体制を 初の災害ボラの運営訓練

社会

掲載号:2017年2月3日号

  • LINE
  • hatena
両者の目線で検証した
両者の目線で検証した

 鵠沼地区災害ボランティアセンター(北島令司センター長)は1月29日、初となる運営訓練を鵠沼市民センターで開いた。

 この訓練は、同センターが作成した防災マニュアル内容や、災害時に訪れるボランティアへの対応方法を検証するために開かれたもの。当日は同地区社会福祉協議会メンバーらおよそ70人が集まり、ボランティア役と受け入れるセンター係り役に別れて訓練を実施。市内他地区からの視察も多く訪れた。

 訓練では4日前の25日午後3時に、相模トラフ沿いを震源とするマグニチュード7・9の南関東型地震が発生し、市内が震度5強から7の被害を受けたと想定。ボランティア役は誘導員の指示に従ってセンター内に設けられた受付やボランティア登録窓口、活動求人待機場所などを、係り役の説明を受けながら実際に歩き回って体験した。

 参加者からは「初めての訓練の割にまとまっていたが、実際はもっと混乱するのでは」や「事前説明や誘導がわかりづらかった」という感想が寄せられた。

 北島センター長は「今回の訓練内容以外にも、有事には被災者のニーズを拾い集める”御用聞き”のようなボランティアも必要となる。今日の反省点を集約し、今後も訓練を重ねながら周知をし、非常時には人の力を十分に生かせる良い体制をみんなで作り上げていきたい」と話した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

経済効果は540億円

経済効果は540億円 経済

村岡新駅設置で市算出

3月5日号

心と胃袋満たす昼ご飯

心と胃袋満たす昼ご飯 経済

病院駐車場にキッチンカー

3月5日号

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布 社会

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日号

スマホで地域のつながりを

スマホで地域のつながりを 社会

片瀬老人クラブが独自研修

3月5日号

「ものづくりの楽しさ味わって」

「ものづくりの楽しさ味わって」 教育

藤沢工科高校がキット贈呈

3月5日号

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に

【WEB限定記事】藤沢暴力追放推進協議会

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に 社会

自動電話対応機 3月12日まで

3月5日号

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日~3月21日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク