藤沢版 掲載号:2017年7月28日号
  • LINE
  • hatena

富士幼稚園 創立50周年で同窓会 写真、似顔絵で歴史を回顧

文化

山本園長(中央)と卒園児たちが再会
山本園長(中央)と卒園児たちが再会
 学校法人森井学園富士幼稚園(山本富士枝園長)は7月23日、24日の2日間、同園で、創立50周年を記念した同窓会を開催した。

 小学生から社会人まで、同園の卒園生約300人をはじめ、卒園児の保護者ら多数が来園した。園舎内の通路には歴代の卒園アルバム、園児たちが親しんだ数々の園服、山本園長が30年以上にわたり描き続けてきた卒園児たちの似顔絵など、さまざまな思い出の品々を展示。多くの卒園児や両親らが足を止め、展示品に見入りながら在園当時に思いを馳せていた。

 2階のホールでは、在園児の母親らがチェロやピアノの演奏を披露。また、ビンゴ大会なども開かれ、来園者たちは世代を超えた交流を深めていた。

 同園の創設は1967年。当時、鵠沼幼稚園に勤務していた山本園長が、自らが考案した独自の幼児教育を実践したいと、父親の森井富三郎氏らとともに設立した。木造園舎に、新入園児62人を迎えて開園。山本園長が欧州留学で出合った「モンテッソーリ教育」などを取り入れながら運営を進め、2016年度までに3124人を輩出した。

 来園者を前に山本園長は「皆が立派なお兄さん、お姉さんになっていて嬉しい。これからもっと大きくなり、苦しいことがあってもへこたれずに乗り越えて、また幼稚園に遊びに来てほしい」と呼び掛けていた。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

マーチングで全国大会へ

湘南台高と湘南ドルフィンズ

マーチングで全国大会へ

11月30日号

藤沢ゆかりの音楽家が訪問

「ワクチンで予防を」

5年間で財源不足584億円

藤沢市

5年間で財源不足584億円

11月30日号

山本容子の魅力存分に

ブロック塀 撤去に補助金

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本の音読楽しもう

絵本の音読楽しもう

白旗の有隣堂で

12月13日~12月13日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク