藤沢版 掲載号:2018年8月31日号
  • LINE
  • hatena

「火がつかない」 一中で防災学ぶ

教育

火を起こす生徒ら
火を起こす生徒ら

 学校に泊まることを通じて防災を学び、地域と交流を深めようと「学校に泊まろう」が8月4日、藤沢市立第一中学校で行われた。同中の1年生から3年生、約100人が参加した。

 当日は災害時を想定し、ブロックを使ってかまどを作成。マッチを擦り、新聞紙をくべて火を起こし、米を炊いた。「火がつかない」「マッチが折れた」などあちこちで声があがっていた。

 主催した第一中おやじネットワークの洞誠さんは「今しかできないこと、防災のことを学んでくれたら」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統文化を体験しよう

伝統文化を体験しよう

30・31日 市民会館でイベント

3月30日~3月31日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク