藤沢版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

すべての”縁”を大切に 地域の憩いの場を作る

 辻堂元町に昨年オープンした「セレモニーホールえにし」は”頼れる家族のひとりとして”をコンセプトとした会社だ。葬儀はもちろん、オープンカフェなど地域の憩いの場として開放するなど、「のんびり集える場」を作り、提供している。

 会社を立ち上げたきっかけは「亡くなった人を大切に送ってもらいたい」と思ったこと。葬儀の準備などで、故人を思う時間が確保できないことを憂い、現在の会社を設立。多くの人との出会い、その縁を大切にしようという思いで社名を「えにし」とした。

 29歳で結婚し、辻堂の地へ。自宅が茅ヶ崎市にあることもあり、辻堂駅周辺には飲み友達が増え、今では「第2の故郷」だという。「『ありがとう』と声をかけてくれることがやりがい」と話す。

 「自分のスタンスを曲げない」をモットーに、人との縁を大切にし、事業を展開。これからも地域のために「縁側活動」を行い、通りがかった人が気軽に寄れる場所を提供していく。「とりあえず何でもやってみる」の精神を持ち、いろいろなことに挑戦していく。

 「敷居が高いと思っている葬儀場のイメージを払拭して、誰もが気軽に立ち寄れる場にしたい」と思いを語った。

株式会社えにし

藤沢市辻堂元町4-8-10

TEL:0120-333-482

http://www.enishi-hall.link/

藤沢版のピックアップ(PR)最新6件

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

永井ゆずる「愛せる藤沢」

平成31年度の予算審議で質問しました。ホームページをご覧下さい。

http://nagaiyuzuru.na.coocan.jp/index.html

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク