藤沢版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

「個を磨き、人として成長するサッカーを」 失敗と成功体験の積み重ねと個の育成を重視

 「勝負にこだわるばかりに特定の選手を優先することなく、卒業後、いつまでも、どこのチームでも活躍できるよう個の力を磨きたい」と持論を展開する須田監督。その思いに選手は勿論、保護者も共鳴。その保護者らの求めを受けて2015年に設立されたのが同サッカークラブだ。

 チーム名のSSTPは「サッカー」「スキル」「技術・戦術」「人間性を含めたフィジカル」の頭文字からとった。練習は個にこだわり、足元の技術を磨いている。その個の技術が評価され、これまで5人の選手がスペインやドイツへ選抜選手として遠征している。また過剰に指導せず、子どもたち自身が今の状況を判断、分析し、行動できるよう思考力を養っている。「現在、指導しているカテゴリーはジュニアとジュニアユース。この年代で自らの状況判断で考えてプレーできれば次のステージでも自ら成長していける」と話す。

 週末はクラブ代表、監督だが、実は会社勤めのビジネスマン。この二足のわらじに加え、選手の送迎までしている。そこまでするのは「サッカーを通じて成長する子どもたちをサポートしたいから」と締めくくった。

SSTP湘南サッカークラブ

藤沢版のピックアップ(PR)最新6件

熊本馬刺しと純米酒 櫻

熊本県から仕入れた本格的な馬刺しをご賞味ください

https://sakura-fujisawa.gorp.jp/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月15日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

高齢者の栄養を考える

高齢者の栄養を考える

3月3日に公開講座

3月3日~3月3日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク