藤沢版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

新ピンクリボン号出発

社会

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
出発を見送る関係者。車両手前がピンクリボンふじさわのロゴ
出発を見送る関係者。車両手前がピンクリボンふじさわのロゴ

 湘南モノレール(本社・鎌倉市、尾渡英生社長)が17日、乳がん啓発月間にあわせ、リニューアルしたピンクリボン号の運行を開始した。大船駅での出発式には、鈴木恒夫市長や「ピンクリボンふじさわ」の麻倉未稀実行委員長、鎌倉市の松尾崇市長らが出席した。

 同社ピンクリボン号は2016年、乳がんの早期発見を呼び掛ける啓発運動を支援するため、車体をラッピングして運行を開始。同社50周年を迎えた今年、一般公募したヘッドマークデザインをはじめ、ピンクリボンふじさわと「ピンクリボン鎌倉」のロゴマークを車体にあしらった。1年間の運行を予定している。

藤沢版のローカルニュース最新6

「分散避難」 考える契機に

「分散避難」 考える契機に 社会

デスク・レポート

12月4日号

「好奇心」原動力に漢検2級

「好奇心」原動力に漢検2級 教育

鵠沼小6年 菅沼君が合格

12月4日号

自宅で楽しむクリスマス

自宅で楽しむクリスマス 社会

あす5日 オンラインで

12月4日号

アニメで注目石川のドール会社

アニメで注目石川のドール会社 文化

アゾンインターナショナル

12月4日号

7日間で42人感染

ホテルでロボットがお迎え

ホテルでロボットがお迎え 社会

アユダの実証実験

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク