さがみはら中央区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

市幼稚園・認定こども園協会 「流れに従いて、志変わらず」 設立50周年で記念式典

社会

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
登壇しあいさつに立った川崎会長(上)と黛実行委員長(右下)。講演したバイマーヤンジン氏
登壇しあいさつに立った川崎会長(上)と黛実行委員長(右下)。講演したバイマーヤンジン氏

 一般社団法人相模原市幼稚園・認定こども園協会(川崎永会長)は25日、市民会館で「設立50周年記念感謝の集い」を開催し、多くの関係者とともに同会節目の年を祝し、次代へ決意を新たにした。

 会は2部構成で行われ、第1部はチベット人声楽家として全国各地で故郷の音楽や文化を紹介しながら教育活動にも取り組むバイマーヤンジン氏を招いた記念講演を実施。自身の波乱万丈の人生を振り返りながら、言葉の持つ力などをユーモアを交え、来場した約800人の幼稚園教諭などに向けて語りかけた。

 第2部では記念式典が行われ、来賓として加山俊夫市長、沼倉孝太市議会議長などが出席。冒頭、あいさつに立った黛裕治実行委員長は、昨年4月に市内の全私立幼稚園が同会に加盟し全50園で50周年を迎えることに触れ、「市内全園が一致団結し、節目の年を迎えられることはとても意味深いことと思っています」と喜びの言葉を語った。

 続いて登壇した川崎会長は「この日を迎えられるのは歴代理事、役員をはじめとした皆様のご尽力のお陰です」と感謝の気持ちを言葉にした。そして「国の制度は目まぐるしく変わりますが、『流れに従いて、志変わらず』。今後も幼児教育の振興に専念し、この先10年、20年と協会がさらに発展していけるよう努力していきたい」と今後の抱負を語った。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「白木祭」公開延期に

「白木祭」公開延期に 教育

花火打ち上げは実施予定

1月14日号

「実富士(みのるふじ)」として角界へ

相模原市出身森田さん

「実富士(みのるふじ)」として角界へ スポーツ

1月場所でデビュー

1月14日号

朝市と骨董市、共に中止に

上溝商店街

朝市と骨董市、共に中止に 経済

宣言受け感染拡大に配慮

1月14日号

SDGsパートナー認定

SDGsパートナー認定 社会

市、当社含む115者に

1月14日号

コロナに負けず伝統継承

相模原弥栄高校

コロナに負けず伝統継承 教育

スポーツ実技を披露

1月14日号

相模原市にマスク等寄贈

徳永ビル

相模原市にマスク等寄贈 社会

コロナの影響広がる中で

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク