さがみはら中央区版 掲載号:2022年7月7日号 エリアトップへ

公益社団法人相模原市観光協会の代表理事に5月24日付で就任した 吉野 賢治さん 緑区中野在住 78歳

掲載号:2022年7月7日号

  • LINE
  • hatena

「おもてなし」で観光振興

 ○…「都市と自然の融合が相模原の魅力。多くのお客さんを呼べる観光作りをしたい」と意気込む。とは言え、コロナの影響でここ数年、観光イベントは軒並み中止が続く。「人的交流が途絶えてしまっているのが心配。歴史や伝統のある祭りが継承できないということがないように、まずは人と人との交流を取り戻していきたい」。やるべきことは明確だ。

 ○…生まれも育ちも東京都杉並区。30代半ばでサラリーマン生活に終止符を打ち、会社を興した場所が津久井だった。「それまでは津久井なんて知らなかった。相模湖は小学校の遠足で来たことはあった」と懐かしむ。JCやロータリークラブなど地域と関わり、活動するなかで、地域の観光協会の理事に誘われた。その後、津久井観光協会の代表理事を3期務めるなど、観光振興の最前線で奮闘してきた。

 ○…夫人と2人の息子の4人家族。趣味は旅行で、最近は夫人と自家用車で出かけるのが楽しみ。「このロケーションは良いとか、このイベントなら人を呼べるとか、つい地元に当てはめて考えてしまう」と苦笑い。学生時代はテニスで都大会優勝、インターハイ出場の経験を持つ。「『この一球は無二の一球』という言葉がある。全てに気持ちを込めてやらないと」。今でも自分に言い聞かせている言葉だ。

 ○…リニア、自然、宇宙など、さまざまな視点から観光振興をめざす。特に市が推進するサイクルツーリズムに可能性を感じており、「シェアサイクルを観光にもつなげられたら」と考える。協会では活発な意見交換ができる場を作る。「これまでも津久井の観光センターを中心に活動してきて、おもてなしの気持ちで案内してきた。これからもその気持ちを忘れずにやっていきたい」

さがみはら中央区版の人物風土記最新6

阿部 徳子さん

神奈川県看護協会の相模原支部長に就任した

阿部 徳子さん

田名在住

8月11日号

笹本 睦(まこと)さん

レスリング男子グレコローマンスタイル全日本チームのヘッドコーチを務める

笹本 睦(まこと)さん

矢部在住 44歳

8月4日号

井上 弘久さん

独演と演奏『朗読演劇の夕べ』を8月6日にメイプルホールで上演する

井上 弘久さん

千代田在住 69歳

7月28日号

樋川 芳雄さん

公益財団法人神奈川県スポーツ協会の副会長に就任した

樋川 芳雄さん

陽光台在住 74歳

7月21日号

原 由子(ゆうこ)さん

星が丘公民館で毎年行われている「メダカ飼育教室」の講師を務める

原 由子(ゆうこ)さん

千代田在住 74歳

7月14日号

吉野 賢治さん

公益社団法人相模原市観光協会の代表理事に5月24日付で就任した

吉野 賢治さん

緑区中野在住 78歳

7月7日号

出張サポート窓口開催中

マイナンバーカードの申請出張サポート窓口を市内の商業施設などで開催しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/tetsuzuki/1024432.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.55

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月4日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月28日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook