神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

秋山蓮太郎さん 「お父さんに勝つ!」 こども川柳で秀逸に

文化

公開:2024年7月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
手書きの川柳を持つ秋山さん
手書きの川柳を持つ秋山さん

 タウンニュース相模原支社では、市内の小学生から川柳を募集して小学生向けの「こどもタウンニュース」で紹介している。夏号で最も優れた川柳に選ばれたのは小学校3年生の秋山蓮太郎さん。コピーライターで川柳作家の水野タケシさん(南区在住)によって選句された。川柳が秀逸に選ばれたことを聞いたときは「嬉しかった」とはにかむ。

 作品は「父ちゃんは ぼくのライバル いつか勝つ」。水泳や飛び込み、バドミントン、ギターと多才な父に対して、「羨ましい」と秋山さん。

 今一番頑張っているという水泳では「バタフライの競争で負けてしまうのが悔しい」と語る。個人メドレーのタイムは父が秋山さんと同じ年の頃より既に早いが、「まだまだ」と上を見る。

 ギターを奏でる父の姿は憧れ。「格好いい。上達してビートルズの曲を弾けるようになりたい」と話す。

 選句した水野さんは「川柳で一等賞になったことをお父さんに自慢してね」とコメントした。

 秋山さんは川柳や作文などで言葉を紡ぐことが好きなのだそう。「ライバル」など様々な言葉を使うことが楽しいからだ。今回は学校の自主学習の時間に9個も川柳を作った。「すらすら書けた」と振り返る。

 タウンニュース社では現在、こどもタウンニュース秋号で掲載する川柳を募集している。お題は「将来の夢」。秋山さんは「次も一番をとりたい」と意気込む。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

ホーム無敗続く

SC相模原

ホーム無敗続く

沼津に1-0粘り勝ち

7月16日

相模原の魅力 再発見

相模原の魅力 再発見

イオンで70周年特別催事

7月16日

壮行会で活躍誓う

パリ五輪・パラ

壮行会で活躍誓う

相模原ゆかりの選手ら

7月14日

アゴラ夏号

アゴラ夏号

7月13日

子どものための防災教室

子どものための防災教室

7月27日 横山公民館で

7月12日

毎日食べたい こだわり料理

新施設『ふれあいの杜』訪問レポート【1】

毎日食べたい こだわり料理

話題の「試食付き見学会」へ

7月11日

7月は「社会を明るくする運動」強調月間です

7月13日 SC相模原のホームゲームで啓発活動を実施(問)相模原市生活福祉課042-851-3170

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kosodate/fukushi/1026643/1006581.html

相模原で30年。

あなたの心を満たす明るい未来をイメージしながら 暮らしの中の「あったらいい」をカタチにしています

https://www.thirty-four.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook