伊勢原版 掲載号:2017年7月28日号 エリアトップへ

伊勢原混声合唱団60周年 7月30日に記念演奏会

文化

掲載号:2017年7月28日号

  • LINE
  • hatena
混声合唱団のメンバー20代から80代まで幅広い人々が集まる
混声合唱団のメンバー20代から80代まで幅広い人々が集まる

 伊勢原混声合唱団(武田勲会長・30人)が創立から60周年を迎え、7月30日(日)に伊勢原市民文化会館大ホールで記念チャリティー演奏会を開催する。演奏会を直前に控え、練習にも熱の入る同団に話を聞いた。

 伊勢原混声合唱団が設立されたのは1957年。当時の市内在住の教育者や文化人が中心となり、伊勢原合唱団の名で北湘地区最初の混声合唱団として誕生した。市制施行などを経て、75年には市文化祭の第1回合唱祭にも参加。県央の合唱音楽発展に寄与し、81年には現在の伊勢原混声合唱団に名称を改めた。

 現在では伊勢原協同病院で行われる年2回のコンサートをはじめ、湘南や伊勢原の合唱連盟の合唱祭に参加するなど、精力的に活動。2011年の東日本大震災以来、2年に一度のペースでチャリティー演奏会を実施しており、集まった募金は被災地支援などに役立てられている。

 団員は現在、男性13人・女性17人の30人。伊勢原を中心に市内外からメンバーが集まり20代から80代までと年齢層も幅広い。武田会長は「多くの皆さまご支援と団員の努力でここまで続いてきました。ありがたいこと。年齢層も高くなり落ち着いた、しっとりとした曲が似合うようになりました」と笑顔で話す。

記念演奏会

 7月30日に行われるチャリティー演奏会「創立60周年記念〜いせこんOB・OGと共に〜」には、題名通り同団のOB・OG16人が参加。全体で45人を超える団員らによる合唱が披露される。

 当日は「丹沢讃歌」をはじめ、「コラール・ミサ」、混声合唱組曲「黙礼」ほか多くの曲が披露される。

 会場は伊勢原市民文化会大ホール。開演が午後1時半(午後1時開場)。入場無料。演奏会に関する問い合わせは同団/【電話】0463・92・0578武田さんまで。

演奏会を前に練習にも熱が入る
演奏会を前に練習にも熱が入る

伊勢原版のトップニュース最新6

優良工場に磯崎絞製作所

県表彰

優良工場に磯崎絞製作所 経済

高精度の加工技術が評価

1月24日号

大山観光に新アプリ

大山観光に新アプリ 社会

平成大山講PJが開発

1月24日号

救急出動が過去最多

伊勢原市消防本部

救急出動が過去最多 社会

11年連続で増加

1月17日号

「千載一遇の機会に」

新春市民の集い

「千載一遇の機会に」 政治

高山市長が所信表明

1月17日号

「つつがなく一年進む」

大山

「つつがなく一年進む」 文化

阿夫利神社で筒粥神事

1月10日号

1085人が門出

伊勢原市成人式

1085人が門出 社会

13日に令和初の式典

1月10日号

産業・観光施策を充実

産業・観光施策を充実 政治

新春インタビュー 高山市長に聞く

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク