伊勢原版 掲載号:2019年5月17日号 エリアトップへ

50周年の節目祝う 伊勢原RCが記念式典

社会

掲載号:2019年5月17日号

  • LINE
  • hatena
式典前にメンバーで記念撮影(5月11日、小田急ホテルセンチュリー相模大野)
式典前にメンバーで記念撮影(5月11日、小田急ホテルセンチュリー相模大野)

 国際奉仕団体、伊勢原ロータリークラブ(堂前慶之会長)は、創立50周年を記念した式典を、5月11日に小田急ホテルセンチュリー相模大野で開いた。この日は来賓や関係者ら160人が集まり、50周年という大きな節目の年にふさわしい盛大な式典となった。

 伊勢原ロータリークラブは、1969(昭和44)年5月7日に秦野ロータリークラブをスポンサーに、創立メンバー24人で伊勢原の地に誕生。翌年には認証状伝達式・チャーターナイトを東海大学湘南校舎で行った。チャーターメンバーは36人。現在は62人が在籍し、平均年齢は57・8歳。

 創立10周年を機に、スポーツ振興基金を設立し、以来毎年市民のスポーツ振興と健康増進に貢献。また、市内中学校で開催される、ふれあい講演会に講師を派遣するなど、職業奉仕や地域に根ざした活動を続けている。

 この日の式典には、高山松太郎市長をはじめ、国際ロータリー第2780地区の脇洋一郎ガバナー、関係団体の代表などが来賓として出席した。堂前会長は「50周年を迎えることができたのは、近隣地域社会や関係諸団体、ロータリアンの皆さまの支えのおかげ。ここまでこれたことに感謝いたします」などとあいさつ。設立・チャーターメンバーとして、現在もクラブで活躍する濱田勝彌さん、吉川昌男さん、佐伯崇興さん、西部康男さんの4人を永年在籍者として表彰した。

 また、この日は50周年記念事業として、青少年ダンス大会(3月10日開催)やポリオ撲滅チャリティーゴルフ大会(5月6日開催)、市内全中学校への防犯カメラ設置が報告され、脇ガバナーや高山市長に目録が手渡された。

50周年を祝して鏡開き
50周年を祝して鏡開き

伊勢原版のトップニュース最新6

あすから市民文化祭

あすから市民文化祭 文化

11月9日まで 26団体参加

10月11日号

三浦尚文さんが初優勝

全日本マスターズ

三浦尚文さんが初優勝 社会

走幅跳65〜69歳クラス

10月11日号

防災音頭を披露

防災音頭を披露 社会

10月6日 大原児童公園で

10月4日号

安全な食事介助を学ぶ

安全な食事介助を学ぶ 社会

講座でサポーター養成

10月4日号

匠の技術 マウスパッドに

竹内型材研究所

匠の技術 マウスパッドに 経済

サラサラ スルスルを追求

9月27日号

地元で初の世界防衛戦

谷山ジムBigbang

地元で初の世界防衛戦 スポーツ

11月3日 総合運動公園

9月27日号

「大山こま」の香合発売

「大山こま」の香合発売 社会

新たな名産に期待

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古代の歴史散策

参加者募集

古代の歴史散策

講演会と史跡巡り

10月20日~10月20日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク