伊勢原版 掲載号:2019年11月1日号 エリアトップへ

商工会青年部 “若手の力”が集結 10日に初のPRイベント

経済

掲載号:2019年11月1日号

  • LINE
  • hatena
ポスターとフライヤーを持って、来場を呼びかける小沼部長(右)と武井委員長
ポスターとフライヤーを持って、来場を呼びかける小沼部長(右)と武井委員長

 伊勢原市商工会青年部(小沼俊輔部長)は、11月10日(日)に市民向けのPRイベント「若手の力」を、日産テクニカルセンター伊勢原バスターミナルで初開催する。午前11時から午後4時まで。入場無料。

 40歳までの青年経済人で組織する、伊勢原市商工会青年部。現在は44人の部員が所属し、月1回の例会のほか、夏の大納涼まつりを主催するなど、地域の振興発展に貢献している。

 今回のイベントは、青年部の普段の活動や、部員の事業所の商売について、市民に発信することが主な目的。研修委員会を中心に、今年4月から準備を進めてきた。

28事業所が出店予定

 当日は飲食や物販をはじめ、不動産や建築、サービス業など28の事業所が出店。現役部員のほか、一部OB部員の事業所も参加し、「学べる、味わう、体験するお楽しみイベント」を開催する。

 また、500円分のチケットが進呈されるスタンプラリー(先着順)や、大山こまの絵付け体験(先着30人/1人1000円)、ヨガ体験(【1】昼12時30分〜【2】午後2時30分〜/有料)なども企画している。

 さらに、会場では、青年部の活動や部員を紹介する展示スペースを用意。動画共有サイト、「ユーチューブ」の青年部チャンネルの動画が放映される予定。

 研修委員会の委員長、武井櫻子さん(28)は、「最初から最後まで、家族全員で楽しめるイベント。みんなで遊びに来て頂けたら」と来場を呼びかける。小沼俊輔部長(33)は、「伊勢原を良くしたいという思いを持った、最高な仲間たちと創り上げる初めてのイベント。成功させたい」と意気込みを話した。

 問合せは市商工会、樋口さん【電話】0463・95・3233へ。

■参加事業所(予定)

 (株)高井工務店、(有)KAI-NET、伊勢原土地(株)、GALLUP、(有)小山建築設計事務所、テーエス瓦斯(株)、(有)水野商店、山田プロパン(株)、(有)スポーツショップ アイリス、洋品百貨 YAMATO、(有)頼住靴店、中栄信用金庫 伊勢原支店、菓子司 さがわ、お菓子の店 さのや、(有)熊沢米店、海鮮市場 マルモト、(有)こみや料亭、(有)小沼酒店、クアハウス山小屋、専科 伊勢原店、中国料理 眞好味、本格ジンギスカンの店 I.NU(アイヌ)、(有)中華つくし、くつろぎ酒場 ぷらり、マリンダイニング 海ぼうず、スマイルゼミ 寺子屋/日建学院 伊勢原校、山野美容室 Salon de RAM、整体院すいっち

伊勢原版のトップニュース最新6

災害廃棄物処理で協定

災害廃棄物処理で協定 政治

伊勢原市、二市組合ら4者

11月27日号

今年も“若手の力”集結

商工会青年部

今年も“若手の力”集結 経済

12月6日にPRイベント

11月27日号

あすから紅葉ライトアップ

大山

あすから紅葉ライトアップ 経済

ケーブル夜間運行も

11月20日号

ポップコーンで収入増へ

地域作業所ドリーム

ポップコーンで収入増へ 社会

施設内に工房オープン

11月20日号

重要無形文化財保持者に

笛演奏家福原洋子さん

重要無形文化財保持者に 文化

市内で初認定

11月13日号

3年連続関東出場へ

石田JVC

3年連続関東出場へ スポーツ

10年ぶりの優勝目指す

11月13日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク