藤沢版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

藤沢市 飲食店へ「つなぎ融資」 上限100万円 2月26日まで

経済

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、藤沢市は15日、午後8時までの時短営業に協力した市内飲食店などに対し、上限100万円を低利で貸し付ける「つなぎ融資」を実施すると発表した。県の協力金が交付されるまでの間、中小事業者が事業を継続する運転資金として役立ててもらう。県内では初の取り組み。

 政府が7日に発令した緊急事態宣言では、要請に応じた飲食店などには1日あたり6万円の交付が盛り込まれている。県内では最大計162万円が受け取れる計算だが、申請できるのは緊急事態宣言の解除後。受給までの間に事業継続が困難になるケースが想定されるため、家賃や雇用など必要な資金を賄うための融資を行うことにした。

 利率は0・95%(固定)で期間は3カ月以内。対象は県協力金(第5弾)の交付対象者で市内に事業所を有する法人または個人。担保や保証人は不要(法人の場合は代表者が連帯保証人)で、かながわ信用金庫が市内各店舗で受け付ける。取り扱いは2月26日まで。申し込みから1週間以内に貸し付けを行う予定としている。

 市では100件程度の申請を見込んでおり、市が8千万円、市商工会議所が2千万円を預託金として拠出。市担当者は「県協力金の支給は早くても2月下旬と聞いている。早急な資金繰りが必要な場合、融資を活用してほしい」と話した。

 申し込みは市商工会議所にあっせんを依頼し、同信用金庫で手続きする。問い合わせは同商議所【電話】0466・27・8888へ。

平塚市など独自支給

 市は前回の緊急事態宣言時には、県の休業協力金に上乗せする独自の支援策を実施。今回は平塚市や茅ヶ崎市が独自の協力金を打ち出しており、市担当者は独自支給について「今後、他自治体の動向を踏まえて検討していく」とした。

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

「温室遺構」活用し再整備

江の島サムエル・コッキング苑

「温室遺構」活用し再整備 経済

日中の観光需要喚起へ

2月26日号

夜空彩るサプライズ

善行中

夜空彩るサプライズ 社会

卒業生へ保護者ら手向け

2月26日号

共生社会実現へ新遊具

共生社会実現へ新遊具 社会

秋葉台公園で3月供用開始

2月19日号

藤沢駅南口 再整備へ素案

藤沢駅南口 再整備へ素案 経済

歩道拡幅やデッキ改修想定

2月19日号

「村岡新駅」32年頃開業へ

「村岡新駅」32年頃開業へ 社会

藤沢─大船駅間 4者が合意

2月12日号

コロナ対策に17億円

藤沢市予算案

コロナ対策に17億円 社会

一般会計、過去最大規模に

2月12日号

絶品お取り寄せはじまる

地元で愛される韓国宮廷料理・焼肉ヨンドンの味が通販サイトから購入できます。

https://yongdong.raku-uru.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク