藤沢版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

共生社会実現へ新遊具 秋葉台公園で3月供用開始

社会

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
工事が進む秋葉台公園(=2月17日撮影)
工事が進む秋葉台公園(=2月17日撮影)

 障害のある子どももない子どもも一緒に遊べる「インクルーシブ遊具」が、3月中旬、遠藤の秋葉台公園内の広場に新たに設置される。市が8日の定例記者会見で発表した。誰もが楽しめる場として共生社会実現を目指す。

 設置されるのは、車いすのまま遊べる複合遊具や揺りかご式の遊具、背もたれや手すりつきのブランコ、寝た状態でも遊べる回転遊具の4種。いずれも、車いすや体の力が弱いなどの理由で、一般の公園遊具では遊ぶことが難しい子どもに配慮しつつ、誰でも楽しめる遊具だ。体育館裏のトリム広場(2700平方メートル)に設置される。

 インクルーシブ公園は、配慮付き遊具のほか、多目的トイレや寝転がれる地面など、障害の有無問わずともに遊べる公園。明確な基準はないが、昨年春に世田谷区と豊島区に国内で初めて開園した。

 今回は経年劣化などに伴う定期的な遊具改修事業として、先行して遊具の整備に取り組んだ。市が公園にインクルーシブ要素を取り入れるのは初めてという。秋葉台公園は、多目的トイレや広い駐車場などの要素がすでに備わっている点が適していると判断された。

 市公園課ではインクルーシブ公園について「利用者の声を聞きながら段階的に整備を進める進化型の広場を目指す。他公園での整備や、ハード面だけでなくソフト面の活用も考えたい。どんどん利用して意見を寄せてほしい」と呼び掛けている。
 

設置される遊具と配置図(藤沢市提供)
設置される遊具と配置図(藤沢市提供)

株式会社テクノステート

自動車・宇宙航空分野の未来を当社の革新技術で貢献します

http://www.techno-state.co.jp/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

頂点目指し、いざ世界へ

StudioHANA!

頂点目指し、いざ世界へ スポーツ

ヒップホップダンスで5チーム

4月16日号

藤沢ゆかり4選手五輪へ

競泳

藤沢ゆかり4選手五輪へ スポーツ

小堀さんらが抱負

4月16日号

高齢者接種 5月中旬に開始

高齢者接種 5月中旬に開始 社会

ワクチン接種で市想定

4月9日号

駅周辺、賑わいの拠点に

駅周辺、賑わいの拠点に 経済

広場条例施行 活用本格化へ

4月9日号

市北部活性化に期待感

市北部活性化に期待感 経済

綾瀬スマートICが開通

4月2日号

余った食料品、困窮者へ

余った食料品、困窮者へ コミュニティ社会

「フードバンクふじさわ」が発足

4月2日号

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter